ワンランク上の僕になりたくて書いてるブログ

分かったような口ぶりで、背伸びして自分勝手に書いてます。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
CATEGORIES
LINKS
qrcode
PROFILE
SEARCH
東京マラソン2017前日!
東京マラソン前日。
昨日ぶり返し気味だった
ふくらはぎの痛みは消えた。

で、今日は本来、
家で仕事をするくらいで、
あまり足を疲れさせたくなかったんだけど、
そうもいかなかった。

午前中から仕事で四ツ谷へ。

そのあと秋葉原のスポーツバーへ行って、
待ちに待ったJリーグ開幕戦を観戦!



神戸にJ1の厳しさを教わるという、
ワクワクした気持ちが
どんどん萎えてしまう試合内容に、
精神的に疲れるというのがありつつ・・・
という話はまた後日として・・・

そのあとまた仕事で六本木へ。

そんなあちこち歩いて、
いろんな意味で疲労困憊の1日だった。

19時に帰ってきて牛丼と豆腐。
炭水化物多め、脂肪分と食物繊維少なめ。

そんな1日。
ちなみに・・・



昨日まで気になってた
腕の輪っかにはもう慣れた。


さあ、明日はついに本番。

サブ4を最低ラインに、
どこまで記録を伸ばせるか。

目標は、3時間45分。

Gブロックスタートだから、
スタートの合図からスタートラインを
越えるまで8分以上のタイムロスを想定。

あとは最後のペースダウンを、
どこまで食い止めることができるか。

30kmまで1キロ5分弱のペースでいけば、
3時間45分という想定。

と、考えるだけでワクワクする。

ワクワクする気持ちが、
みるみる沈んでくのを今日味わったけど、
それでも明日にワクワクする。

“希望の数だけ失望は増える、
それでも明日に胸は震える”

この街の景色は、楽しく映るんじゃないかと。

| イチカワ | 東京マラソン2017 |
| 記事URL | comments(0) | trackbacks(0) |
東京マラソン2日前


昨日のランナー受付でつけた、
大会参加資格があることを示す、
セキュリティバンド。

大会当日まで外しちゃいけないということで、
昨日・今日とこれをつけて生活。
レースの鳩かと。

この巻き加減がゆるゆるで…







これだけ動く。

とはいえ、ピッタリつけらると、
今度は風呂上がりに
びちゃびちゃしたままになるから、
ゆるめがベストなんだろうなと。

手を洗うときバンドが手首に落ちてくるから、
体を低くすることで
バンドが落ちないようにする不審な行動をとったり、

逆に着けてることを忘れると、
服を脱ぐときガリガリッ!とひっかかったり。

ちょっとしたストレスはありつつ、
それをワクワク感が上回るから、ガマンできる。

ちなみに丈夫にできてるから、
引っかかってもわずかに折れるだけ。
破れる心配はなさそう。


そして足の状態。

昨日、心肺と筋肉に刺激をと、
結構速いペースで走ったばかりに、
左右のふくらはぎに若干張りがあり。

たぶん大丈夫だと思うけど、
調子が良かったから、調子に乗りすぎた。

疲労をとるため、ふくらはぎを揺らす
軽〜いマッサージをした。


それと体重。

ここ数か月、体重が57〜58kgだったのが、
今日の空腹時には、55kgまで落ちていた。
この体重はここ何年かで一番少ない。

何度も長い距離を走ったこうえに、
仕事が十何時間も続いたときに食べなかったりして、
健康的に、不健康的に絞れた。

1kg減ると、フルマラソンのタイムが
3分縮むっていう説があるくらいだから、
走るうえでは、ベスト体重。

レース中、しっかりエネルギーを補給して、
エネルギー切れにならないよう。
| イチカワ | 東京マラソン2017 |
| 記事URL | comments(0) | trackbacks(0) |
東京マラソン3日前 ランナー受付
朝までお台場で仕事だったから、
仕事先の仮眠室で寝たあと、
昼前、近くの東京ビッグサイトでやっている
ランナーの事前受付へ。


フィニッシュ地点が東京駅になっても
受付は変わらず東京ビッグサイト


ランナーだけがくぐれる広くて狭き門


入るとすぐにセキュリティバンドを付けてくれる
大会当日まで3日間、取っちゃダメ


ナンバーカード引換所
「がんばってくださ〜い!」と言われて
悪い気はしない


ここは誰でも入れるところ


新コースの紹介


EXPO会場は平日昼でも大賑わい


東京メトロの24時間乗り放題券(1枚600円)
1日に4回も5回もメトロに乗るときお得。
東京マラソンEXPO限定(3000セット)の
ドラえもんデザイン。会場でこれだけ買った。


木曜11時半過ぎだったからか、
ランナー受付は混むことなくスムーズ。

ランナー1人に対して、
「がんばってください!」と言ってくれる
スタッフの数が多いから、
なんだかうれしいやら恥ずかしいやら。

商店街の抽選で4等なのに
チリンチリン!と鐘を鳴らされるような、
そこまでしなくて大丈夫ですから!という。

とはいえテンションが上がるもので、
「がんばってください!」と言われたとき、
ついに本番を迎える高揚感と、
選ばれた人だけが入れるという特別感で、
小さく握り拳を作って、笑顔でうなずいていた。


そんな、東京マラソン本番3日前、
18:54から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.41km
走行時間:30分03秒
平均速度:12.8km/h
平均ペース:4分41秒/km


※トレーニング効果…【小 1〜5 大】
※平均ピッチ(ケイデンス)…1分あたりの歩数









東京マラソン前の最終調整。

心肺機能と足に刺激を与えるため、
6キロのうち真ん中の4キロは、
息苦しいくらいのペースで走った。

調整法がいろいろ書かれてるから、
3日前にこれをやっていいのか、
イマイチ分からないんだけど、
ふくらはぎを痛めないよう、
かかと着地に気をつけてペースアップ。

とりあえず痛みは出ず、
疲労もそれほど感じず、体はまずまずの状態。
ここ2〜3か月、ずっと痛んでたふくらはぎは、
今が一番痛みがなくていい状態。

あとは本番まで、
体調を崩さないようにせねば。

生ものダメ絶対。
| イチカワ | 東京マラソン2017 |
| 記事URL | comments(0) | trackbacks(0) |
J1開幕3日前
東京マラソンまで4日。

の前に。

Jリーグ開幕まで3日!


清水が2シーズンぶりに
J1へ復帰して戦う、待ちに待った日!

そこでシーズン前に1つだけ書いときたいのは、
一番ワクワクしてることが
「どれだけマトモなチームになったか」ということ。

いろんな評論家が降格候補に挙げてたり、
J2から昇格したレベルなのに、
大前の流出に対して補強が足りないとか、
そりゃもう、ごもっともではある。

ただ!

僕は楽観的に応援するスタンスなのもあって、
言われるほど悪くないと思っていて、
2年前のJ2へ降格した年と比べて、
チーム全体の守備組織もフィジカルも整っている。

そして大前が抜けたことは痛いけど、
チーム全体の守備意識で戦ううえで、
致命的なダメージではない。

むしろ、ゴトビ体制からスムーズに切り替えられず、
戦力以下の結果になってしまった時代を経て、
やっとマトモになってきた今、
この戦力でどれだけ戦えるかが楽しみで。

結果がまだ出ていないから、
選手の能力を低く見られているけれど、
結果が伴えば当然、
いい選手がたくさんいるねってなる。

僕は、いい方に転ぶ可能性が、
十分あるんじゃないかと思う。

降格するほどの戦力とは思わない。


プレシーズンの試合が放送されてないから、
チームの完成度はまったく分からない。

ただ、昨シーズンの成長を見れば、
マトモなチームになってるだろうなという
雰囲気は感じる。

自信を失っているわけじゃなく、
過剰な自信を持っているわけでもない、
いいメンタルで臨む開幕数試合で、
結果が出れば、シーズンは面白いことになると思う。
| イチカワ | エスパ |
| 記事URL | comments(0) | trackbacks(0) |
東京マラソン5日前
東京マラソン5日前。

東京マラソンは、
大会3日前から前日まで行われる
「東京マラソンEXPO」の会場で、
本人確認をしてナンバーカードを受け取る
ランナー受付が行われる。

たぶん前日の土曜は混むから、
木曜にでも受付に行こうかと、
参加案内の冊子を読んでいたら…

今さらなことに気付いた。



ナンバーカード引換時に、
セキュリティバンドを装着!?
装着時から大会終了まで取り外せない!?

で、大会当日は入場ゲートで…



こんな感じで、リストバンドについてる
QRコードをピッとやって
参加資格があるか確認するらしい。
(東京マラソン2017「参加のご案内」より)

ネット上の新聞記事によると、テロ対策や、
替え玉を防ぐ目的があるという。


さあどうしよう。

体に何か付け続けるのが嫌いだから、
腕時計もずっとしてないっていうのに、
3日間ずっと腕に巻き続けるのはキツい。

それにお風呂に入るときも
ずっと巻いてて取れないから、
風呂上がりのべっちゃりが続くのはイヤ。

ただ、日常に支障はない。

冬だし、仕事は私服だから、
外からつけてるかどうかは分からず、
ヘンなリストバンドをつけてる人にはならない。

むしろ周りの人には「東京マラソンに出ると、
こんなの付けさせられるんすよ」って、
ちょっとしたネタにはなる。

それともうひとつ、
自己満足的な実験として、
こういう巻くのが嫌いな自分が付け続けると、
3日間でどう慣れていくのかっていう興味がある。


というか、いろいろ理屈を並べてるけど、
もしこのリストバンドが、
「交通違反で講習会を受ける人がつけるもの」なら、
3日前じゃなく前日に受付したはず。

結局、東京マラソンがうれしくて、
人に言いたくて、テンションが上がってるから、
着けててもいい、着けていたいって思える。

そのワクワクや、非日常感にも価値がある。


フェスか?罪人か?


なんだかんだ言って結局…
木曜にフェス始めそう…。
| イチカワ | 東京マラソン2017 |
| 記事URL | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>