• 2018.02.24 Saturday


さあ明日、本番!

足には不安しかないけれど、
練習は前回以上にがんばったという自信で、
楽しく走れればと!

  • 2018.02.23 Friday
12:32から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:3.02km
走行時間:16分50秒
平均ペース:5分34秒/km

東京マラソンへ向けた最終調整。
疲労抜きで体を動かすためのジョギング。

でも、座骨神経痛の不安は増すばかり。

3キロでも足に違和感があって、
うまいこと足が運べてないのが分かる。

でももう、どうにもならない。
しっかり準備できてなかったのがいけない。

当日は、座骨神経痛に神経質になりすぎないよう。

  • 2018.02.22 Thursday
東京マラソンのナンバーカード引換をしに、
木曜昼過ぎの時間帯に東京ビッグサイトへ。


エントリーというイベント感


ランナーしか入れないことで優越感は否めない


税関のような場所だけど和やか


今年はみんな同じ色のリストバンド


ゼッケンを引き換えてくれる人たちが、数人で一斉に
「がんばってください!」と言われるときどうしてよいのやら


出場者全員の名前が書かれたボード
番号順だけど番号は振ってないから、自分の名前は簡単に見つからない


ここまでがランナーだけが入れる場所


ここはみんな入れる東京マラソンEXPO


アシックスブースの広さたるや


初日の昼間だからか、外国人がかなり多い印象。
引き換えはスイスイと進んだ。

で、せっかく2年連続で出場してるので、
2017年と2018年の違いをいくつか。


■ランナー確認はスマホ画面を見せればOKになった
◎2017年
 ⇒自筆で必要事項を記入したエントリー用紙を提示
◎2018年
 ⇒メールで届くURLにアクセスして必要事項を入力して
  表示される画面を見せればOK

入口などでランナー確認が必要なとき、
3つの方法から選べるようになった。

1.郵送されてきたエントリー用紙
2.メールで届くURLで必要事項を入力して
  表示された画面(PDF)をプリントアウトしたもの
3.上に書いたスマホ画面

書く手間も、ネットで必要事項を入力する手間も、
変わらないけれど、用紙を忘れても大丈夫なのはいい。

本人確認資料(免許証など)を忘れたらアウトだけど。


■セキュリティリストバンドをタイトめに巻かれた
◎2017年


◎2018年


当日の入場ゲートでチェックされるリストバンド。
(セコムのところがQRコードになってて読み取る)

僕の前にリストバンドをつけたおじさんが、
「もうちょっとゆるくできないの?」と係の人にお願いしたら
「このくらいにする必要があるんです」と言われていた。

去年、ゆるめで何度も服にひっかかってたことへの配慮か、
ゆるくて取れちゃうことがあったのか。

お風呂から出たときに乾かすのが大変だけど、
冬で汗もかかないし、確かにきつい方が不便はないかも。


■顔写真の撮影があった
◎2017年
 ⇒顔写真の登録なし
◎2018年
 ⇒顔写真の登録あり

セキュリティリストバンドのQRコードを読み取ったあと、
顔とゼッケンが入るように写真を撮影して登録。

腕輪をつけられ、番号とともに写真を撮られる、囚人気分。


■ボランティアのおばちゃんと会話した
◎2017年
 ⇒「がんばってください」みたいな声掛けくらいだった
◎2018年
 ⇒声掛けに加えて、2人から「何回目の出場?」という会話があった

完全に個人的な変化でしかないけども。

リストバンドをつけるときと、
顔写真の撮影をするとき、わずかに待ち時間があったからか、
ボランティアのおばちゃんが話しかけてくれた。

で、顔写真撮影で前の人を待っているとき。
おばちゃんから「出るの何回目ですか?」と聞かれて
「3回目です。2年連続なんですよ!」と楽しそうに言うと、
おばちゃんからまさかの余計な一言が。
「すごーい、本番の前に運を使い果たしましたね!」

おいっ!!

というのも、その前のやりとりでおばちゃんから
「なんだかさっぱりした表情ですね」と言われ、
「はい、さわやかな人なので」と僕が返したことで、
おばちゃんのグイグイいけるスイッチが入ったらしく。

僕にとっては楽しいひとときでした。


そんな、東京マラソン2018のナンバーカード引換。

このワクワク感も含めて、東京マラソンだと思う。
行くの面倒だけど、東京マラソンだから許せる。

  • 2018.02.21 Wednesday
これはやばい。

左足の付け根、お尻の方にずっと、
鈍くてじんわりとした痛みがあるのが、
これが坐骨神経痛なんじゃないかと。

お尻の奥の鈍い違和感だったり、
左足全体に痺れる感じがあったり、
走るときにストレッチが不足していたり、
それなのに走行距離を伸ばして負荷が増えていたり。

自己診断だけど、当てはまることが多々。

それに、イスに座って仕事をするときに、
左足を下にして組んだり、
左足をイスの上に曲げて座ったりと、
左足を圧迫する姿勢なのも良くないかもしれない。


座骨神経痛は軽いんだけど、
これが治らないまま走ると、
左足が100パーセントの動きじゃないから、
膝に負荷がかかっちゃって、膝痛を発生させる。

最近は10km走らずに膝が痛んでる事態。
ペースが落ちるし、膝の痛みと戦いながら、
ずっと走ることになるんじゃないかと。
もちろん好タイムも望めない。

去年より練習したのに、
去年より練習したからうまくいかないという。

とりあえず本番までストレッチを続けて、
出来る限りのことをやりたいなと。


速く走ろうと思って、
早くから練習量を増やして、走行距離も伸ばせば、
どうにかなるってわけじゃないということ。

その分のストレッチなどのケアをしないと、
うまくいかないというのは教訓。

ただ努力すればいいってわけじゃないんです。
考えて努力することが大事なんです。

  • 2018.02.20 Tuesday
18:54から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:6.02km
走行時間:34分34秒
平均ペース:5分44秒/km

東京マラソン5日前。

まだ左のお尻の筋肉の疲労がとれず、
走ってても痛みがあって、
このままだと途中で膝を痛めるので、
本番まで、練習で負荷をかけるのはやめることに。

とにかく筋肉の疲労を抜くこと。
炎症を鎮めること。

そこに専念しないといけない。

今の足の状態だと、
20kmでペースが落ちて、記録は出ない。

もう十分な練習はしたので、
本番までにあと1回、
走力を落とさない程度に走って、
本番当日を迎えたいと思う。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM