• 2020.03.31 Tuesday
テレビの情報番組やワイドショーの出演者が、
各局、距離を開けるようになった。

中には、画面の4つの端に立つという、
もはや挑戦的にも見える番組もありつつ・・・

テレビ側としては、
メディアが世の中のお手本であるべきという空気から、
距離をとらざるを得ないという雰囲気がある。

もちろん、見ている人に、
危機感を持ってほしいという思いもある。

たぶん1か月前なら「怖さを煽り過ぎ」と、
世の中から批判されていたと思う。


2か月くらい前、中国のケンタッキーが始めた
デリバリーサービスが、日本で話題になった。

外で配達員と客が2mの距離をとって、
間に品物が入ったバッグを置く。
客は手渡しじゃなく、置かれたバッグを開き、
自ら品物を取り出して受け取るというサービス。

その間、2mという距離は常に保ち、
最後まで配達員と客は近づくことがない。

2か月前は、これを面白映像的に見てたわけだけど、
今となっては、日本も似たようなことをやっている。


危険性を0.002%から0.001%にするかのような、
やりすぎなことをする人たちがいる一方で、

今日も東京では、大人数での飲み会が行われていて、
50%の危険があっても、危険だと思わない人たちがいる。

どうにも響かない、意識の低い人たちを変えないと、
感染者、死亡者は減っていかない。


対策は、世の中があたふたしようと変わらない。

・手洗いをしっかりする
・換気をしっかりする
・人が集まる場所を避ける
・顔を近づけての会話を避ける(話すならマスクをする)

冷静に、淡々と、全員でそれを守っていれば、
人にも経済にも、ダメージは小さくて済む。

  • 2020.03.30 Monday
東京都が新型コロナについて会見。

簡単に言えば「感染は夜の街で広まっていそう」。
だから「夜遊びはやめて!」という会見。

その根拠が分かりやすかったので、
いくつかのニュース記事からメモ。


▼感染経路が分かっていない人は4割あまり。

▼ここ2週間では、そのうち約3割(38人)が、
 夜間から早朝にかけて営業している
 接待を伴う飲食店(キャバクラやバーなど)で感染した疑いあり。

▼38人の世代の内訳は、20代が6人、30代が9人、
 40代が13人、50代が7人、70代が3人。
 20〜30代は店員で、客は比較的年齢層が高い。

▼保健所の調査に応じない感染者が多く、接客を伴う飲食店で
 感染した人数は、実際にはもっと多い可能性がある。

▼ちなみにパチンコや雀荘、性風俗店は、
 都内では今のところ感染者の報告例がない。


もっと奥にある感情はきっと、
「接客したり、店へ行ってコロナに感染した人が、
 誰と一緒にいたか隠すから、
 感染した集団が見つからないじゃん!」という叫び。

ゲームなら、敵が次々と湧き出てくる穴を塞がないと、
ゲームオーバーになってしまう。

  • 2020.03.25 Wednesday
「感染爆発の重大局面にある」
「週末の不要不急な外出を控えて」

夜、小池都知事がそんな要請を出した。

強制はできないから、
たぶんあえてインパクトの強い言葉で、
街中や花見などへ出ようとする人にストップをかけた。


昨日、平日火曜の15時ごろ、
池袋へ仕事の打ち合わせで行ったら、
駅の構内は、人がいっぱいだった。

池袋の日常がどんななのか知らないけど、
休日なんじゃないかというくらい。
若めの人が多かったように思う。

あちこちを手で触ることはないだろうし、
マスクや手洗いなど、気をつけているだろうけど、
それを見た後なだけに、外出自粛要請は当然だと思った。


ちなみに「週末の不要不急な外出を控えて」という
コメントが発表された直後、
スーパーに買い物客が殺到、行列ができたという。

スーパーでの買い物は、不要じゃなく必要。
平日の買いだめは、不要不急。
行列と密集は、感染リスク。

まあそういう人がいても仕方なくて、
もっと大きな人の流れをストップするのは大事だと思う。

  • 2020.03.23 Monday
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、
昨日、K-1が開催された。

さいたまスーパーアリーナに
6500人の観客を集めてイベントが強行された。

Jリーグ、プロ野球、Bリーグなどなど…
日本国内のあらゆるスポーツがこれまで、
興行面で大ダメージを負いながらも、
新型コロナウイルスの感染拡大ストップのため、
延期や無観客という決断を下してきた中。

K-1は、開催してしまった。

他のスポーツのチームやファンが、
ガマンして試合再開できる日を待っている中、
経営体力がないのか、ガマンできなかった。


ちなみにK-1ばかりが叩かれるけれど、
プロレス団体も、次々と興行を再開している。

例えば20日はDDTが3週間ぶりに興行を再開、
21日にはノアが、今日23日は全日本プロレスが、
1か月近い自粛のあと大会を開催した。
(新日は今週末の大会も中止するなど再開していない)

格闘界は続々と再開しているけど、
K-1が巨大イベントだったのもあって、叩かれている。

知名度の高いタレントの不倫は叩かれるけど、
知名度の低いタレントの不倫は叩かれない、みたいな。


持病があったり、体力の落ちている人が
感染しやすいとされる、新型コロナウイルスは、
体力のない店や施設、団体をも死に追い込んでいる。

生きるか死ぬかの状態で、
興行を強行するしかなかったのかもしれない。

ただ、これだけスポーツ界が協力してるときに、
何やってくれたんだよ、と思う。

K-1もプロレス団体も、ある程度の対策をしていて、
感染リスクはそれなりに抑えられてると思うけど、
他のスポーツは感染の可能性を下げるんじゃなくて、
会場で感染する可能性をゼロにするため、
延期や中止という決断をしている。

格闘技で戦う姿を見せることが、
コロナに打ち勝つパワーには、まだならないと僕は思った。

  • 2020.03.17 Tuesday
高校時代、偏差値の低い高校より、
偏差値の高い高校の方が、校則が緩かった。

中国では交通マナーの悪い人が多いから、
一部地域で信号無視した歩行者を
顔認証でチェックし、勤務先などに通知、
交差点のモニターにも晒す取り組みをしている。


世界が新型コロナ対策で、
かなり厳しく封鎖している。

窓ガラスがバリバリに割られて、
どうにもならない状態になってから、
校則をかなり厳しくするような高校みたいな。


日本は優等生が多い。

手洗いをしっかりやろうとか、
あまり集まらないでねといった呼びかけレベルで、
しっかり応じる人が、かなりの数いる。

社会主義国じゃないのに、
バラバラにならない程度には、足並みが揃っている。

で、他にも要因があるにせよ、
新型コロナでの死者はそこまで増えていない。


社会として「免疫力」が高いことで、
社会が「薬」を飲まなくてもいい日本は、
しばらくすれば落ち着く感じはする。

  • 2020.03.16 Monday
電車内でのせきをきっかけにケンカを起こす人。

ドラッグストアでトイレットペーパーが売り切れ、
店員に「本当は隠してるだろう!」とクレームを入れる人。


新型コロナで人が変わったというより、
もともと問題のある人が、
新型コロナで、世の中に炙り出されている。

電車でトラブルを起こす人はそれなりにいるし、
店に理不尽なクレームを入れる人もいる。


新型コロナでイライラした人が増えたり、
キレる沸点が下がったのはあるだろうけれど、

もともとそれなりにヤバい人が、
本当にヤバい人になっただけで、
普通の人がヤバくなったわけじゃない。

新型コロナ前後で、世の中はさほど変わっていない。

  • 2020.03.13 Friday
午前11時、ホームセンターのコーナンへ。


ティッシュは、大量にある。


キッチンペーパーも、大量にある。


トイレットペーパーは、1つもない。

ティッシュがなくても、
トイレットペーパーで代用できるし、
最悪タオルがあれば生活できる。

キッチンペーパーもティッシュで代用できるし、
最悪使わずに料理することはできる。

でも、トイレットペーパーは替えがきかない。

トイレットペーパーがなくなるというデマが流れ、
全国の店からトイレットペーパーが消えて2週間、
大量に流通しているのに、まだこんな状態。

棚になかったのはタイミングの問題かもしれないけど、
一番不安になるのが、
トイレットペーパー切れなのは、確かだと思う。

  • 2020.02.21 Friday
和歌山県湯浅町では、
新型コロナの感染が確認された病院があるというだけで、
町内の人気飲食店から行列が消え、
問屋では多くの得意先から購入を断られたという。

フランスでは在住のアジア系の住民へ、
「家にこもってろ」などの暴言が浴びせられたという。

異常なまでの不安や配慮が、
新型コロナ以上に、人々を苦しめている。


風邪は、風邪の症状が出たときに、
とりあえず診断される病名でしかない。

風邪の原因になるウイルスは200種類以上あって、
「インフルエンザ」とか「手足口病」というような
特定ができなかったら「風邪」と言われることが多い。

だから新型コロナウイルスの検査をしない限り、
症状が風邪っぽければ、風邪になる。


日常に不安や不満を抱いていると、
大きな不安が襲ってきたとき、爆発しやすい。

正義を振り回すことで、
罪のない人が、血を流すことがある。

山の噴火に「山の神様がお怒りになった!」
「神様の怒りを鎮めるために生贄だ!」
と畏れていた時代と、これじゃ変わらない。


地球を滅ぼすためのウイルスが
撒き散らされたわけじゃない。

これまで災害や病気発生のたびに
何度も繰り返されてきた、
過剰反応の危うさを、頭に入れて怖がりたい。

  • 2019.08.13 Tuesday
NHKから国民を守る党。

目的は「受信料を払った人だけがNHKを
視聴できるようにする“スクランブル放送化”」。

手段は、炎上上等のスタイルで、
仲間を増やすため、問題を起こした議員に声をかけたり、
過激な言葉で常に話題化し、支持者を増やしていくこと。


目的に共感した支持者の中には、
手段を疑問視する人も多い。

でも目的を達成してほしいがあまり、
暴走に近い手段をとっても、
正当化してしまう支持者が一定数いる。

目的が正しければ、おかしな手段でも正当化するのは、
カルト宗教と同じで危ない。


手段を間違えれば、例え目的に共感できても、
この人たちには任せられない、となる。

目的の実現は、難しい。

  • 2019.06.29 Saturday
水面の上、ギリギリを飛ぶことで、
水鳥のように、長く飛んでいられたりする。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 年が明けてから引越した人の「収支内訳書」の「住所」の書き方
    Mr. B
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM