• 2018.11.01 Thursday
時間というベルトコンベアが運んでくる
締め切りある仕事を、次々と組み立てる。

ときに、工場に立ち続けることがしんどくなる。
組み立ては楽しいけれど、疲れることもある。

そうなったら、瞬間的には仕事があることは
幸せなことだと自分に語りかける。

でも、今の状況を変える勇気はない。
仕事を断るのは、怖い。

もし断れば、次は自分に仕事が来ない。
自分がそのレベルだから、休めない。

たぶんその怖さはずっと抱え続けるから、
楽しい作業をずっと続けるために、
工場に立ち続けるしかない。

  • 2018.10.29 Monday
土日も仕事をして、
月曜からまた仕事が始まる。

自分に備わっているCPUとメモリに余裕がないと、
処理能力が落ちて、
本来のパフォーマンスを発揮できない。

自分のスペックを上げたいけれど、
PCみたいに交換できないから、
余裕を持ったスケジュールにするしかない。

ただ、処理能力を高めるには、
いろんな仕事をすることが必要ではあって。

という、答えの出ない堂々巡り。

定期。

  • 2018.09.07 Friday


明日は韓国旅行。

でも24時まで生配信番組。

終電で途中まで帰る。

  • 2018.08.20 Monday
休みは楽しい。

仕事は楽しかったり、つらかったり。


休みがないのはつらい。

仕事がないのは、もっとつらい。


だから休みがないときは、
仕事がないときのことを想像して、
休みがないことを楽しんでいる。

  • 2018.08.16 Thursday


昨日・今日と2日連続で、
公開収録イベントに携わらせてもらった。

お客さんの生の反応は、
ネット配信番組の視聴者コメントと同じで、
テレビの数字では味わえない喜び。

その反応がうれしくて、
番組を作る仕事をやっているんだと再確認。

  • 2018.07.28 Saturday
この2か月間、格闘ゲームの
eスポーツ中継番組に携わらせてもらって、
今日、優勝決定の日を迎えた。


あらゆるスポーツと同じで、
選手たちに好不調の波があり、流れがあった。

射撃やアーチェリーのように、
研ぎ澄まされた集中力が必要で、
一瞬の判断やテクニックが勝敗を分ける。

テニスのように世界各国を転戦して、
遠征や移動でかなり過酷な戦いを強いられる。

モータースポーツの車のように、
キャラによって性能や相性に差があり、
ときに運営によって弱体化している。

そして格闘ゲームの選手たちは、
清潔感があり、シュッとしていて、
スポーツ選手のように、
言葉で表現できる選手も多かった。


2か月間、eスポーツ中継と向き合う中で、
eスポーツは、確かにスポーツだと実感した。

同時に、eスポーツ中継のやり方によって、
eスポーツは、スポーツにも遊びにもなる。
スポーツの雰囲気を作れるかどうかは、
中継がかなり大事になる。

そしてそのスポーツ中継感が、
見る人にeスポーツをスポーツとして
捉えてもらうための重要な要素になる。


eスポーツの可能性を知ると同時に、
伝える側の責任の大きさも感じた。

  • 2018.07.26 Thursday


ハウススタジオで、インフォマーシャルCM撮影。

どんな仕事もやってみることで、
自分にできることが増えていく。

チャレンジさせてもらえるうちに、
頼みやすい年齢と雰囲気のうちに。

自分の能力の範囲外過ぎて、
仕事相手に迷惑がかからないものなら、
メンタルが充実しているうちは、逃げずに。

「とりあえずアイツに相談すれば
 何でも70点の仕事をしてくれる」

そう思われたいとさえ思う。
自分では100点の仕事をしてるつもりだけど。

志が低いわけじゃなく、
それも「極める」ことのひとつだと思う。

  • 2018.07.14 Saturday

ライブは囲いの向こう


仕事だけど、2日連続でライブへ。
今日はアイドルの女の子たち。

仲間と団結して、
夢へ向かって全力でがんばって、
ライバルに勝とうとしていた。

つまり友情・努力・勝利。

少年ジャンプの三大原則!


人を惹きつけるものは、
すべてそういうものだと思う。

ロシアW杯のサッカー日本代表が、
世の中を魅了したのも、
久しぶりに、その要素があったからで。

普段はライバルの男たちが、
勝利を掴むため、みんなで団結して、
必死な戦いを繰り広げる。


それがエンターテインメントで大事だということを
名プロデューサーは分かってるから、
アイドルに負荷をかけて、
うまいこと、彼女たちの魅力を引き出している。

ジャンプ作品の中でも人気・不人気があるように、
すべてのアイドルが成功するわけじゃないけれど。

それ以降は、個々の能力。

  • 2018.07.13 Friday


ステージ上のアーティストに、
感情を揺さぶられると、
またライブへ行きたい!と強く思える。


感情移入できる、夢や物語がある存在なのか?

感情を揺さぶる何かを、見せてくれる存在なのか?


何かを見せてくれる存在なら、
それはお祭りのような楽しさなのか?
涙が流れる感動なのか?
胸を打たれるほど全力の姿なのか?
心に訴えかけてくるメッセージ性なのか?


惰性のリピーターや、興味本位の新規客は、
普通にいい音楽や、ちょっとの楽しさでは、
少しずつ離れていってしまう。

またライブへ行きたくなるように。

その脱皮は、とても難しい。

  • 2018.06.07 Thursday


昼間からビールを飲むという仕事。

お酒やお風呂は、昼間だとテンション上がる。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM