• 2020.09.22 Tuesday
日々全力で仕事をしないと、
次がないという危機感を抱きながら、

好きな仕事をできているというのは、
個人としては楽しくて、幸せなことで、

でも、仕事で休みをとれなければ、
家族と一緒にいられる時間が少なくなって、
これは幸せなことではなくて、

でも仕事がなければ家族の幸せは吹き飛ぶわけで、
個人としても好きな仕事は続けていきたいわけで。

フリーランスの仕事と心のコントロールは、
とても難しいなと、
世の中の4連休の終わりに改めて思うわけです。

  • 2020.08.13 Thursday
お盆もお仕事。

例年ならお盆に仕事をしてると、
なんだかモチベーションが上がらなかったけど、
今年は普段と特に変わらない。

モチベーションは、世の中のムードに左右される。

東京都外への帰省や旅行の自粛、
外へ出ようにも危険な猛暑、
お盆を楽しんでるムードがない。

仕事へのモチベーションは、下がらない。

  • 2020.08.06 Thursday
不安、全力、成功や失敗、自信や反省を、
くるくるくるくると回るうちに、
遠心力で浮き上がっていくものだと思うけど、

そんなまんまるの世界はなくて、
実際はぐにゃぐにゃ、ゴツゴツとしていて、

跳ねたり、飛び出したり、欠けたりもしながら、
それでもくるくる回ることをやめないようにしたいと思う。

ときには惰性を使って、休みながら。

  • 2020.07.05 Sunday
ここ2週、土日もずっと仕事。

フリーランスだからか、
コロナ禍で仕事が少ないときよりも、

次々と仕事が押し寄せてきて、
土日もメタクソに仕事をやらなきゃならないときの方が、
ラクな気持ちで毎日を過ごせる。

土日に仕事はしたくないけれど、
精神面で考えると、また別。

ずっと空が曇っているのと同じで、
ずっと不安が心を覆っていると、
薄曇りでも、心は晴れないもので。

ただ、クソ暇とクソ忙しいの2択は極端だから、
選べるなら、それなりの忙しさだけど。

  • 2020.06.29 Monday
新型コロナの自粛などで止まっていた、
新しい仕事やら、企画書作りやらの依頼が、
先週の木金で、6つ一気にきた。

いわゆる「ケチャドバ」。
詰まっていたものが、ドバっと出てきた。

こんなことは今までなくて、
それだけいろいろ止まってたということ、
業界が本格的に動き出したということを感じた。


そりゃ、新型コロナ感染者が増えるのも当然。

世の中は、だいぶ動いている。
動いてる人の中には、意識の低い人が一定数いる。

こんなに自転車の違法な運転をやめろと言っても、
危険な運転をする人がいっぱいいるように。

1年間の犯罪件数が80万件以上なわけで。(2018年)

強制的に動きを抑えることができない今、
自分がしっかりするしかない。

  • 2020.06.26 Friday
仕事が少ないと、不安になる。

仕事が多いと、不満が出る。


そんな揺らぎの中で、

しっかりと前を向いて、

綱を渡っていくわけです。

  • 2020.06.11 Thursday
仕事週間。
久しぶりに終電近くまで打ち合わせ。

新型コロナ感染の波が、
しばらく静まっていることで、
仕事の波が激しく打ち寄せている。

のんびりしていた毎日が、
急にせわしなくなり、
睡眠がぐちゃぐちゃになり、
自分の時間は激減。

仕事内容もヘビーで辛いけど、
それでも精神的には充実。

仕事をできる喜びが、上回る。

その感覚は、たびたび忘れるから、
こうやって思い出したときはいつも、
喜ばしいものだと頭に蓄えておく。

  • 2020.05.26 Tuesday
緊急事態宣言下のバラエティ番組は、
新撮だろうと、総集編だろうと、
視聴率はさほど変わらなかった印象。

「いつもの番組のいつもの企画」や、
低刺激の番組が視聴率をとっている感。

ポツンと一軒家みたいな。

世の中が日々変化し、心が不安定で、
新型コロナの情報についていくわけだから、
そうなっちゃうのかもなと、むりやり分析してみる。

敏感肌には、刺激の少ないものをという。

  • 2020.05.19 Tuesday


仕事部屋の緑色カーテンが、
リモート会議時代に役立つとは。

  • 2020.05.11 Monday
新型コロナウイルスの報道で、
番組は、相変わらず密集した感のある画を使いたがる。

「通勤時間帯、品川駅は多くの人で密となっています」
「パチンコ店には、今日も行列ができて密の状態です」
「休日はサーフィン客が多く訪れて密ができています」

屋外に人がいっぱいいることが、
最大の悪かのように、伝わってしまう報道。

2メートル空けましょうというのなら、
サーフィンなんて、ソーシャルどころじゃないディスタンシング。

もちろん近くにいる人との感染リスクはゼロじゃないけど、
もっと大きなリスクが伝わってないんじゃないのか?

品川駅で降りる人が多いということは、
出社している人が多いわけで、
会社で多くの人が机や物を共有するリスク。

パチンコ店に多くの人が入ったということは、
パチンコ台の人が入れ替わったとき、
他人が握っていたハンドルを握るリスク。

サーフィン客が多くいるということは、
サーフィンの前後で、仲間と一緒に行動する人が
出てくる可能性があるリスク。

どれも夜の街とかと比べたら
大きなリスクじゃないと思うけど、
リスクがあるとしたら何かを把握するのは大事で。

多くの人が「密」の「飛沫感染」ばかりを気にして、
「接触感染」のリスクに鈍感になっている気がする。


国の「3つの密を避けましょう」という、
頭に残りやすい言葉で単純化しすぎた指針が、
思考停止を生んでると思う。

3つの密を改めて書くと…

・換気の悪い密閉空間
・多数が集まる密集場所
・間近で会話や発声をする密接場面

これらばかりを気にすることで、
3密を避けることが対策のすべてになったり、
店側は避ければOKという免罪符になってしまいがち。

接触のリスクをもっと訴えかけることと、
同時に、屋外で人が多くいること自体に、
どれだけのリスクがあるのか、
国も番組も、もっと言った方がいいと思う。

そうしないと、第2波が大きくなってしまいそうだし、
新型コロナウイルスと暮らす生活は窮屈になりそうだし、
あちこちで自粛警察が出動してしまいそう。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 年が明けてから引越した人の「収支内訳書」の「住所」の書き方
    Mr. B
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM