• 2018.03.05 Monday
各局で番組改編。
で、今のテレビ局のイメージ。


NHK
金持ちがいい暮らしをしてることで健康

日テレ
バランスのいい食事と適度な運動で、
元気に暮らしている

テレ朝
特別な薬を飲み過ぎ、
効かなくなって健康を取り戻せない

TBS
毎日規則正しい生活を送ったら健康状態が改善

テレ東
質素な食生活をしていたら、
別に元気はないけれど、生きるには問題ない

フジ
医療ミスで病が悪化


というメモ。

  • 2017.12.11 Monday
優勝賞金1000万円、
女芸人No.1決定戦と銘打って、
初開催された日テレ「THE W」。

もともと期待してなかったけれど、
案の定というか、バラエティ番組だった。

女芸人No.1を決めるというバラエティ番組企画。
エンタの神様の延長線上。


イベントではなく、テレビ番組として、
どう成立させるかが第一にあって、
ネタなのに「えー」とか「きゃー」みたいな、
的外れなリアクションをする質の低い観覧客も、
微妙なネタを盛り上げるには、不快だけど必要悪。

本当に笑いが好きな客だったら、
どこで笑えばいいか待ってしまって、
最後まで笑いが起こらない惨劇が起こったと思う。

1000万円っていう派手なことをぶち上げて、
M-1と並ぶようなニオイを発した結果、
M-1より数段落ちるネタの連続に、
期待外れ感が出てしまった感がある。

それでも完成度の高い漫才を披露したアジアンや、
しっかりしたコントを見せつけたニッチェ、
昔から絶妙に外れた笑いを作ってる牧野ステテコと、
それなりに見どころはあった。

一方で優勝したゆりやんは、微妙なところ。
ドラえもんをモチーフに、会場の笑いをとっていたけれど、
見る側にすでにイメージがあるキャラだから、
ネタの中でフリを作らずに笑いを作れる。
簡単なとこへいっちゃったなと、少しガッカリした。

一般の人の投票でNo.1を決めたから、
そういうネタ作りうんぬんを語るのは、
ナンセンスなことではあるんだけども。


とはいえ、ネタ見せ番組が少ない中で、
こういう番組があるのはいいこと。

芸人が日の目を浴びるきっかけになるなら、
こういう大会があるのはいい。

ただ年始にたくさんネタ見せ番組があって、
そこからブレイクする芸人も多いから、
できれば、夏とかにやってくれた方がいいけれど。


ちなみにこの番組、副音声で松本人志が
大会を視聴しながらトークをしていた。

大会をモニタリングしているような感じで、
副音声で見るのが正しい見方だったと思う。

女芸人たちのネタをさほど面白いと思っていない
日テレが用意した、番組としての見せ方だった。

  • 2017.11.14 Tuesday
仕事で関わらせてもらってる、バンドのライブへ。





ライブの最後に映像で発表された、
来年のツアースケジュール。

スクロールしながら次々と出てくる
スケジュールを、ファンがじっと見つめながら、
自分の家に近いライブハウスが出てきたとき、
大興奮して喜ぶ姿があちこちにあった。

自分もここにいるみんなが楽しくなるよう、
力を尽くしたいと、改めて思った。

まだまだまだまだ。

  • 2017.09.24 Sunday
昨日、仕事がらみで、
東武動物公園で行われたアイドルのイベントへ。




ハイブリッド・レジャーランドという背伸び感がいい


園内は広い


ローカル感がステキ


奥の屋根があるところが会場


親子での参加が必須なイベント。

だからいつもの感覚でライブをすると、
うまくいかないこともある。

例えば「子どものみんな立って!」と促したあと、
大人に向かってアイドルらしく
「大きなお友達(大人)は座っててね」と言ったら、
体の大きな子どもたちが座り始めるとか。

会場のざわつきに、アイドルは慌てて
「お父さんやお母さんは座ってね。
子どものみんな座ってていいよ」と。

などなど。

で、このイベントは外野として観覧。

もっと子供を全力で楽しませた方が、
大人にとっても楽しいライブになるんじゃないかと、
勝手なことを思った。

大きなお友達、の話じゃないけれど。
勉強させてもらいました。



くまが乗ってるかき氷(スナック・トッピーの品じゃないです)

  • 2017.09.22 Friday
今年も東京ゲームショウ2017取材についてった。


幕張メッセ




1〜8ホール側の建物(この写真は7・8ホール)




SIE「Detroit Become Human」


ゲームの舞台は、人工知能やロボット工学が
高度に発展を遂げた、数十年後のデトロイト。
プレイヤーは3体のアンドロイドの視点を通して、
さまざまなエピソードを体験する。

このアンドロイドの展示について、
面識のある広報の方に「もしかして人間ですか?」と聞いたら
「アンドロイドです!」と、食い気味に答えがありました。


カプコン「モンスターハンター:ワールド」


セガゲームス「龍が如く 極2」「北斗が如く」


TGSといえばモンスター(9〜11ホールは白)


モンスター?


9〜11ホールの建物へ


昨年を超える117タイトルが出展した
VRのブースを中心にまわった


SANGWHA「Gyro VR」
360度回転 戦闘機に乗って宇宙船と戦う


プロディジ「撲カラ」
カラオケを熱唱しながらボクシングをして相手を倒すゲーム
カラオケの声量でパンチの強さが決まる


テレビ朝日メディアプレックス「ポリフる」
AKB柏木のライブ実写映像に合わせて踊るリズムゲーム


トリコル「カウンターファイト」
ラーメン屋の店主になって、お客さんにラーメンなどを提供するゲーム
特徴は、ラーメンや餃子の“匂い”が出るところ
VRヘッドセットにつけたデバイス「VAQSO VR」で実現


Noitom「Alice Space」


縦横に数メートルあるテントの中での宇宙飛行士体験
いろんなものを身に着けてテントに入ると
宇宙飛行士として月面を歩いたり、作業ができる
(さすがに重力までは再現されていない)


VR映像の中では月面で宇宙服を着ている
(映像はVR内のものではなく、ブース前にあるモニター映像)


今年は、良くも悪くもいつも通りだったゲームショウ。

コンシューマーは大作があるとはいえ、
何か新しさがあるわけじゃなく、
PSVRもワクワクするような動きはない。

ただ、体験型VRは去年より充実していて、
デバイスの進化から、ゲーム性の進化へと、
ステージが変わってきたことを実感。

去年でもまだちょっと寂しい雰囲気だった
9〜11ホールが、にぎわっていた。

VRはまだ始まったばかりなんだろうなと思った。

  • 2017.08.06 Sunday




昨日、仕事でお世話になってる
アイドルのライブを観に、味スタへ。

アイドルライブというか、
スポーツと融合させた
総合エンターテインメントというか。

そしてスタジアム中で光る、
5万人の5色のライトが、
花火のようでキレイだった。

メンバーが近づいた辺りは、
ファンがその色のライトを光らせるという、
ジブリ映画のような温かさも。

新しい体験は、楽しかった。

  • 2017.06.24 Saturday


昨日届いたPSVRをやりました。

仕事でやったことがあるから、
初VRってわけじゃなかったけど、
ほとんど初に近いVR体験。

まずやってみたのは、
無料でできるドライブのやつ。

きっと車に乗ってる感じがして、
一番VRっぽいんじゃないかと。

やってみると、確かにスゴい!
まさに車を運転してる感じ!

やっぱVRってスゴい!と思いつつ、
揺れがすごくて3分で酔いました。

もともとVRじゃない
普通のバイオハザードでも、
酔っちゃってできない僕にとって、
難易度が高すぎた。

PSVRは、なるべく酔わないようにと
医学的なアプローチでの研究も重ねて
作られたんだけども、
これは仕方ないんだなと。

  • 2017.06.23 Friday


ヨドバシドットコムで、
定価&ポイント10%還元で
普通に買えました。

ずっと抽選で変えず、
先着も数秒〜数分で売り切れ。
先月の入荷回でやっと出回り始めたのが、
需要減と生産増でようやく。

今日が入荷日だからと、
朝早くからチェックしてたのに、
全然販売しないから諦めてた午後、

電車移動中にふとサイトを見たら、
まさかの販売中。

急いでカートに入れて、
買おうとしたら。

事前にクレジットカードの登録を済ませ、
万全の態勢でいたのに、
初回の購入はクレジットカードを
もう一度入力という。

在庫がなくなったら怖いと、
焦りながら、電車内でこそこそと、
バッグの中でカードを確認しながら、
カード番号を入力して、どうにか購入。

ちなみにそれから2時間後に見たときも、
在庫ありが続いていました。

  • 2017.05.15 Monday
昨日の午前、国立新美術館で開催されている
「草間彌生 わが永遠の魂」展へ。



チケットは前売りで買ってあったので、
チケット購入の待ちはなく館内へ。

ちなみに「ミュシャ展」という
人気の展示も開催中なので、
チケット売り場はそれなりに混雑。
乃木坂駅の構内、美術館へ向かうところに
机を置いた臨時チケット売り場があって、
そこはすいていた。

開場が10時で、到着は午前10時10分。
前日の土曜の入場待ち時間が、
10時05分の時点で5分だったから、
余裕で入れると思ってたんだけども。

25分待ちでようやく入場。
開催が約1週間後の22日までだから、
混雑しているんじゃないかということを、
美術館好きっぽいおじさんが言っていた。

内容は、想像通りの草間ワールド。
今も描き続けている絵画がずらり。







以前のものもあったけど、
他の美術展より短い45分くらいで回れた。

昔は正確な形と配列だった点が、
今はいびつな形と列になってはいるけれど、
作品を生み続けておいる88歳は、
まさに永遠の魂。

作品の向こうに見える草間彌生に圧倒された。

そして外の広場には、かぼちゃのオブジェ。



まあ、あるよねという感じだけども、
これを見とかないともったいない感がある時点で、
その域に達している草間彌生はスゴい。

  • 2016.12.30 Friday
今年も12月30日は、
去年とまったく同じ1日の流れ。


昼前に築地場外市場へ。





やっぱり人でいっぱい。

そこを車やバイクが通るから、さらに危ない。
小道は大渋滞で動かない。

ただこの雑多な雰囲気こそが、
築地場外市場の人気の理由でもあって、
混んで文句を言いながら歩きつつも、
そんな雰囲気が好きで来てる人も多いかと。

お正月用の冷凍マグロ(2000円)を購入。

そしてごはんは…



築地青空三代目 本店
魚河岸ぶっこみ丼 2800円(味噌汁つき)

これだけ高いんだぞっていう気持ち込みで、
贅沢を味わっている感じもありつつ、
大量のいくらとバラエティに富んだ海鮮は、
確かに美味しかった。


そして夜は、東京体育館へ。



一緒に仕事させてもらってて、
完全にファミリーになって好きなガールズバンド。

レーベルの移籍を経て、
いろんなことが動き出す2017年に、
自分もバンドの魅力を広める一部になれればと。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM