• 2016.07.26 Tuesday


でしょうね!
2回目の予約販売もダメでした。

SIE(ソニー)の社員ですら買えてないVR。
(ソニーはそこが真面目)

まだ販売はあるので、
予約が再開するたび、
気長に予約し続けようかと。

  • 2016.06.22 Wednesday


ですよねー

  • 2016.06.21 Tuesday
ドラッグストアにて、洗濯用洗剤
「ライオン トップ スーパーNANOX」の値段。

本体450g入りで248円。

詰め替え用360g入りで238円。

メーカーの段階で、買い替えさせるため
安くしてるのか、本体の方がお買い得。

今に始まったことじゃないし、
他のメーカーも同じようなものだけど、
こういう、エコやってますという素振りが嫌い。

だからって僕がエコを考えて
わざわざ高い詰め替え用を買うわけじゃないから、
説得力ある言葉を吐けるわけじゃなく、
単純にこの姿勢が嫌い。

  • 2014.12.17 Wednesday


手帳は12月まで使い切って、
1月から新しいものにする派。

だから手帳は1月始まり。

前は12月に買いに行っても、
10月始まりの手帳が多かったけど、
最近は1月始まりが増えてる気がする。
あくまで印象としてだけど。

3か月分も4か月分もページが多いと、
紙で微々たるものとはいえ、厚く重くなる。
無駄も多くて、もっさり感もなんかイヤ。

9月・10月始まりは、アメリカの会計年度や
欧米の学校の新年度に合わせてるかもしれないけど、
僕、外資系会社員でも帰国子女でもないですし。
1月に新たな気持ちになりたいですし。

ハンズとかロフトには、
海外の手帳があるのも分かるけど、
中には海外かぶれの手帳もあるわけで。

日本で10月始まりが、
幅を利かせてることが理解できない。

そこへくると「手帳は高橋」はさすが、
1月始まりと4月始まりしかない。
一度も買ったことはないけど、さすが日本の高橋。

そんなわけで、来年は手帳のように、
真っ白な気持ちで臨もうかと。

毎日持ち歩く中で色が移り、こすれるように、
少しずつ何かを身に着けていけたらと。
ときに、こすれながらも。

  • 2014.08.28 Thursday
日曜に家電量販店で買った全録レコーダー、
「DMR-BXT970」が届きました。



買いに行った東京の店舗に在庫がなくて、
大阪の店舗からの取り寄せってことで、
今日届いた形。

とりあえず地上波7局と
BS1の録画を始めました。


テレビの仕事をしてるから、
このレコーダーがあれば、

「あの番組、おもしろかったよね」

「@@さんとかおもしろいですよね
 この前、○○に出ていて〜」

とかいう話が出たとき、
とりあえず僕も知ってます風の雰囲気を出して、
家に帰っていそいそと録画を確認すれば、
知ってます風が、知ってますになる。

しかもこの機種、
今はiPhoneしか対応してないけど、
外からでも録画番組を視聴できる。

テレビに関わる仕事をしてる中で、
この利便性は計り知れない。

そしてテレビ番組の存在が、
これからどんどん変わるんだろなぁと。

「テレビ」と呼ばれてる箱は、
ますます「モニター」に近づいていて、
レコーダーの機能が充実すればするほど、
テレビのネットに対する優位性は、
薄れていくんだろなぁと思う。

バラエティ番組やドラマなどを
リアルタイムで見る必要性が薄れるだけじゃなく、
これからテレビやレコーダーの
インターフェースが改良されていって、
テレビでもネットの動画が見やすくなれば、
テレビ番組とネット動画の違いは、
線を壁のどこに刺してるかの違いでしかなくなるはずで。

テレビ番組とネット動画の境界線は、
通信技術がさらに成熟したら、
なくなるんだろなぁと思う。

と、話がそれたけど。

とにかく全録レコーダーで、
見逃したテレビ番組も、知らなかったテレビ番組も、
いろいろ見たいと思う。

  • 2014.08.26 Tuesday
日曜の午後、ビックカメラへ。

目的は何日分ものテレビ番組を、
全チャンネル録ってしまう、
「全録」レコーダーを買うこと。

ターゲットはパナソニックの
「DMR-BXT970」っていう、
最大10チャンネルの番組を、
低画質なら最大21日分録画できる機種。
※画質をある程度維持するなら5倍録画で
 1週間分の番組が保存される
※いろんな機能を使いたければ録画は8チャンネルまで

そんなハイスペックな機種だから、
お値段もなかなかのもので、
5月25日の発売から3か月経った今、
家電量販店はどこも税込14万円ほど。

具体的にいうと、今回ビックでは、
もともと税込154,008円で、
ポイント10%還元だから、
単純にポイント分を差し引くと138,607円。

他の家電量販店の値段は、
ネットで見た限りでは、
ポイントなしだと軒並み139,995円で、
同じようなものだった。


とはいえネット通販の最安値は134,709円。
というわけで、店員さんに価格交渉。

「この機種を買おうと思っていまして、
 他の店ではもう少しだけ安かったんですが…
 安くなったりします?」

すると店員さんは僕に何も聞かず、
「お調べしますので少々お待ちください」と、
一旦その場を去ると、ささっと戻ってきて、
大きく値下げした価格を提示してくれた。

「税込154,008円のポイント10%からお安くして、
 税込14万円に、10%のポイントをおつけして、
 こちらの金額でいかがでしょうか」

税込140,000円でポイント10%還元、
つまり14,000円分のポイントを
差し引くと、126,000円。
最安値よりも9,000円近く安い結果に。

交渉ってほどでもなく、
こんな大幅に、しかもすんなりと
値下げしてもらえたのは初めてでビックリ。

おまけにパナソニックフェアということで、
BD-Rの10枚パックを5個、
合計50枚のBD-Rももらった。
パナソニックフェアなのに、TDKのBD-Rだったけど。

それにしても、どうしてこんなにも
値下げしてもらえたのか。

あまりにも気になったから、買ったあと
「どうしてこんな安くなったんですか?」
って聞いてみると、理由を2つ挙げてくれた。

・パナソニックフェアだった
・週末でサービスしていた

あと価格.comを見ると今週値下がりし続けてるから、
そもそも安くなるタイミングだったんだと思う。
それにしても、日曜の時点ではかなり安かった。


前に冷蔵庫を買いに行ったときは
高値のまま全然安くならなかったけど、
レコーダーは相当安くなったビックカメラ。

ネット通販も使えるけど、
家電量販店は、これだから侮れない。

とりあえず行ってみて、
言ってみるのが、大事だなと思った。

  • 2014.03.31 Monday
土曜、新居でエアコン2台の設置工事。

15時前に始まって、
19時近くまでかかった4時間作業。

取り付けた2台のエアコンとも、
ちょっと手のかかる工事だった。

1台は室外機の2段置きっていう、
すでに設置されてるエアコンの室外機のところに
設置台を取り付けて2段で置く工事を。

もう1台は、部屋にエアコン専用の
コンセントを取り付ける工事をした。
(法律の関係で、部屋に専用コンセントをつけないと、
 家電量販店ではエアコンを売ってもらえない)

エアコン専用コンセントの工事は、
電源から出したコードを天井裏に這わせて
(天井裏に人が入るんじゃなくて棒を使う)、
部屋の壁に穴を開けて、
1口の専用コンセントを取り付けるもの。

この工事、一筋縄では
いかないこともあるみたいで、
天井裏のコードを這わせるとこに梁があると、
棒で引っ張れないから、工事ができないらしい。

そうなると線を家の壁を這わせて、
ドアの隙間を通して部屋の中へ引き込むっていう、
恐ろしく不格好なコンセントになる。

新居には梁がないから、
天井裏を這わせる工事ができた。

天井裏にコードを這わせた形の、
エアコン専用コンセントの設置工事は、
料金が10,500円(税込)。
意外と安かった。

これでどの部屋でも夏を乗り切れる。
夏のエアーをコンディショニングできる。

  • 2014.03.18 Tuesday
日曜、ビックカメラのアウトレットで、
エアコンを2部屋分、2台購入。

エアコンの新製品は、
1月〜3月に出るものが多いから、
エアコンの底値は、
旧機種が安くなるこの時期。

というわけで、
底値で買ってきたわけです。

ただ、2009年12月の
電気事業関係の法改正を受けて、
大手家電量販店では、
設置する部屋にエアコン専用コンセントがないと、
エアコンを販売できなくなったそうで。

僕の部屋は、足元についてる
普通のコンセントしかないから、
エアコン専用コンセントを設置する
工事が必要になる。

工事してもいいのか、
どんな工事ならOKなのか、
原状回復の必要はあるのか、
大家さん確認が必要。

ちなみに家電量販店では、
とりあえず購入しておいて、
電気工事業者の見積もりのあと、
そのまま設置するかキャンセルするか
決めるのが一般的なんだとか。

工事内容的に大家さんNGが出たり、
工事料金が高すぎちゃうとかあれば、
1台キャンセルとか、
両方キャンセルとかできるらしい。

というわけで、とりあえず2台購入したわけです。

部屋にエアコンつけられなかったら、
ということを想像したくはない。

  • 2014.03.03 Monday


先日、灯りがチカチカしてたから、
交換した電球形蛍光灯「FGL13EX」。
(⇒こちらを参照)

それでもスイッチを入れてから
つくまで3秒くらい時間がかかって、
でも点灯管もないしどういうことなんだろう…と、
途方に暮れていたところ…

ありました!点灯管!!

蛍光灯でつくのに時間がかかったら、
そりゃそうか。

そこで、この特殊な蛍光灯が
ついてる部屋に引越してきて、
僕と同じように悩んでる人が
この世に何人かでもいるならばと、
点灯管の交換方法を解説していきます。

書く必要もないほど、簡単なものだけど。


【準備物】
点灯管



僕はすぐつくようにしたかったから、
「電子点灯管」を購入。328円。


【手順】
1.FGL13EXを外す



普通にひねって取るだけ

2.プラスドライバーで傘(蓋)を外す

赤丸の部分のネジをドライバーで緩めて、
傘をちょっとだけ回せば…


簡単に外れます

3.点灯管を外す

点灯管があるのはここ。
普通に回せば外せます。

4.点灯管をつける

僕の場合は電子点灯管。逆に回すだけ。

5.逆の手順で戻していく
あとは傘をつけて、ネジを締めて、
FGL13EXをつければOK。


電気がパッとつくようになりました!


ちなみに電子点灯管にすると、
スイッチを入れた直後に
「ブォ〜〜ン」っていう小さな音が
するかもしれないけど、これは異常じゃないとのこと。
気になることはあっても、気にする必要はないそう。

電気がなかなかつかなくて困っている方、
付け替えてみてはいかがでしょう。

  • 2014.02.21 Friday


昨日、新居に念願のウォシュレットを導入!

温水洗浄便座なしで育ったけど、
前の家についてたことで、
もうお尻を洗えない生活には、
戻れなくなってた自分。

新居の一番のウィークポイントが、
温水洗浄便座のないトイレだった。

それでネットで調べてみると、
意外と安くて、
自分でも取り付けられることが分かり。

便器がTOTOだから、
同じTOTOのウォシュレットで合わせて、
脱臭機能付きのシンプルなものを2万円で購入。
自分で取り付けることに。

もとの便座を外して、
給水管を外して分岐させ、
ウォシュレットのホースにつなぎ、
温水洗浄便座を取り付ける。

説明書とネットの取り付け動画を見ながら、
30分くらいでできたと思う。

素人でも結構簡単にできた。
そうそうウォシュレット取り付けの
プロはいないけども。

完成してさっそく、
何も出してないけどお尻を洗浄。

まだ温まってない冬の冷水が、
お尻に突き刺さったけども、
すごく温かな気分になった。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM