• 2018.10.26 Friday






ワンランク上の静岡みやげ「こっこ」。
そのハロウィン版。

食べてみたら、たいしたもんじゃなかった。
ちょこの生地に、パンプキン風クリーム。
パンプキン感なし。ガッカリ感あり。

こんなレベルの低いものを出してたら、
ブランドのイメージ的に良くないんじゃないか。

…と思ったけれど、ハロウィンこっこを食べて
「やっぱこっこは普通のやつがいい」と思ったわけで、
ブランドイメージはより強固になってる気もしている。

  • 2018.10.23 Tuesday
メキシコみやげのもらいもの。


TURIN KAHLUA(カルーア)と、
TURIN Tequila Jose Cuervo Especial(テキーラ)
テキーラもカルーアもメキシコのお酒。



左カルーア、右テキーラ



TURIN KAHLUA(カルーア)

カルーアリキュール入りチョコレート。
甘い!アルコールもそれなりに。
まさにカルーア。チョコとの相性はいいと思う。



TURIN Tequila Jose Cuervo Especial (テキーラ)

世界販売量No.1とされるテキーラブランド
「ホセ・クエルボ」入り?のチョコレート。
食べると苦い!チョコは甘いけど、アルコールが苦い!

だって、アルコール度数40%のテキーラ。
テキーラの味がダイレクトに。
中に入ってるのは、まんまテキーラなんじゃないかと。


味はともかく…メキシコらしい。
メキシコみやげとして、かなりいいと思った!

  • 2018.08.18 Saturday
IKEAで買ったビール。



ラガービールと、黒ラガービール。
スウェーデン原産で、どちらも349円。


■ラガービール

日本のラガービールの味とは
ちょっと違う風味があった。

スーパードライ系のシュワシュワとあっさりに、
何とも言えない微妙な風味があって
僕は口に合わなかった。

ホップの種類なのか、麦芽の種類なのか、
なんだか分からないけど。


■黒ラガービール

発酵したような酸味の強い黒ビール。
この酸味が、かなり苦手だった。

海外のビールをこれまでちょこちょこ飲んで、
ほとんどが美味しいか普通と思えたけど、
IKEAの黒の酸味の強さは無理だった。

腐った野菜の酸味を思い出した。


IKEAのレストランで期間限定だった
生臭いザリガニといい、
IKEAの食べ物が口に合わないのか、不味いのか…。

家具を買うワクワクしたテンションで、
ごまかされてるんじゃないか説。

  • 2018.08.12 Sunday
昨日、パソコンデスクを買いにIKEAへ。

するとIKEAでは、ザリガニフェア開催中。
ザリガニ漁がスウェーデンの夏の風物詩らしく、
この時期に期間限定でザリガニを提供していた。

塩茹でのザリガニが1ピース149円ということで、
初ザリガニを、1ピースだけ食べてみた。







ちなみに、去年夏に上海旅行をするとき、
ガイドブックに「中国はザリガニブーム」とあって、
一度食べてみたかったザリガニ。

でも「中国」の「ザリガニ」という
コンボに尻込みし、上海で食べることはなく。

日本でも食べる機会がないまま1年、
IKEAならいけるんじゃないかと、
初めて食べた塩茹でザリガニの味は…



川臭い!!
子どものころ入った川の味!!
川底っぽい味というか、泥っぽい味というか。

僕の口にはまったく合わず…

川魚をほとんど食べないからか、
川臭さがどうにも耐えられなかった。
天然ウナギも美味しいとは思わないから、
そういうのが好きな人は大丈夫かもしれない。

メニューにあったジャンバラヤに乗せたものなら、
まだ食べられたのかもしれないけれど…
塩茹でのザリガニは、川のザリガニだった。

  • 2018.07.31 Tuesday


うれしいメキシコみやげ。

メキシコの色使いはかわいい。

全部ハバネロで凶悪だけど。

  • 2018.05.19 Saturday
銀座の有名とんかつ屋「銀座 梅林 本店」で
2700円のロースかつ定食。



もちろんカツはやわらかく、
豚肉の甘みと、ソースの酸味がちょうどいい。

味付けがどうとかっていうよりも、
肉自体の美味しさな気もしつつ…
高ければそりゃこのくらいのカツは
出せるでしょとは思いつつ…味は満足。

海外からの観光客がかなり多く、
プチ築地のような値段と雰囲気。

たまには贅沢。

ちなみに12時45分ごろ入店すると、
すんなりと席に座れたけれど、その後は行列に。
お昼の混む時間を避けて店に来た人がたくさんいて、
逆に混んでしまったのかもしれない。

13時前に入店するのが穴かもしれない。

  • 2018.03.17 Saturday
モンゴル旅行を検討中ということで、
モンゴル料理を食べに両国へ。

ウランバートル

JR両国駅から歩いて3分 大江戸線からはもっと歩く


モンゴルビール「ハルホルム」(650円)


褐色のビール 日本のビールとは違う味わいで、若干フルーティー


モンゴルビール「ゴールデンゴビ」(650円)


日本のラガービールに近い、かなり飲みやすいビール
※「モンゴルビール」を頼むとハルホルムが出てくるので
 「ゴールデンゴビ」と指名する


スモークチーズ(250円)
塩っけの強いチーズ おつまみでずっと食べていられる


ホーショール(250円)
モンゴルのピロシキ。厚めの小麦粉の生地に粗びきの羊肉と野菜が入ってる。


シャルビン(250円)
これもモンゴルのピロシキ。ホーショールより皮が薄くて挽き肉は完全ミンチ


骨付き塩茹で肉(ハーフサイズ2600円)
代表的なモンゴル料理でメインディッシュ
とにかく羊肉を食べまくるもの 塩系のソースと焼肉のタレ
塩系で食べると美味しい 脂身もそれなりにあってお腹にたまる


ポーズ(1個120円)※4個
羊の粗びき肉と野菜の小籠包っぽい味 羊肉の臭みはちょっとあるけど
小籠包的な汁が美味しい チリソースをつけて食べる


チャツァルガンサワー(550円)
美容の3大ビタミン(A、C、E)がすべて含まれているスーパーフルーツ
モンゴル特産「チャツァルガン」のサワー 独特の風味が苦手…


ウランバートルスープ(790円)


小麦粉の生地の皮があって、中はあっさりスープ 中華スープに近い味


ミルクティー(カップ150円)
茶葉をお湯で沸かし、牛乳・塩・バターで味付けしたモンゴルの定番
ティー感がなく、じゃがいもポタージュのカップスープみたいな味
スープとして美味しい


羊・羊・羊!
これでもか、というほど羊!

焼いてみたり、皮で包んでみたり、
スープに入れてみたり。

モンゴル料理がこんなにも羊なのを体感して、
羊肉を焼いた北海道の郷土料理に
「ジンギスカン」って名前をつけるのもうなずけた。

羊肉に慣れてない分、クセを感じるけど美味しい。
ただ、どの料理を食べても羊という慣れない食事を経て、
羊肉はしばらく食べたくない!肉も食べたくない!
そんな気分になるモンゴル料理だった。

  • 2018.01.05 Friday
静岡の牧之原PAで買った、静岡みやげ。











どっちも美味しいには美味しいけども。

こっこを上回るものが、
なかなか見つからないです。

  • 2018.01.03 Wednesday
日帰りで実家へ。
隣町の大井川港近くでごはん。




マグロ・桜エビ・しらすが乗った丼 1890円


酢めしの底には、なんとかき揚げが…

美味しかったです。
かき揚げは、意外とアリ。

  • 2017.12.16 Saturday
最近できたパン屋へ。


1080円

美味しいけど高いのか、
高いけど美味しいのか。

1000円超えのパンに、
高いけど美味しいという感覚は、
いつまでも持てないと思った。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM