• 2015.10.31 Saturday


前の自転車が動かなくなったので、
新しい自転車を買いました。

前の自転車が、ブリヂストン。
新しい自転車も、ブリヂストン。

ブリヂストンからブリヂストンへのブリッジ。

車種は「マークローザ」のホリゾンタルというもの。
値段はカゴをつけて44,990円。

今回も、クロスバイクもどきのシティサイクル。
シンプルで落ち着いた青のデザインの良さもさることながら、
仕事先への移動にも使うからカゴが大事で、
13.1インチのノートパソコンを入れた
トートバッグでも入る、カゴの横幅が魅力的だった。

あと前に乗ってたシティサイクルの
プレスティーノよりも軽い。

プレスティーノは19.9kgあったから、
なかなか非力な僕にとっては、
駐輪場の上段に乗せるとき相当重くて、
結局6年乗っててもコツをつかめなかったけど、

マークローザは16.6kgで、
それでもクロスバイクより重いとはいえ、
このくらいの重さだと、なんとかなる。

プレスティーノのあとだから、
マントを取ったピッコロさんも納得の軽さだと思う。
普通に走ってて、前より遥かにハンドルが軽い。

チェーンがベルトから普通のチェーンになって、
変則のときにガシャンってなるのがマイナスだけど、
他はすべていい感じだと思う。

ちなみに、自転車を買うときは、
地元の自転車が意外と使えることも知った。

ネットで買う最安値よりも、
地元の自転車屋の方がわずかに安かった。
おじいちゃんが1人でやってるような
個人経営じゃなくて、チェーン店。
しかも点検を無料でやってくれるし、
前に乗ってた自転車を無料で引き取ってくれる。

僕の接客途中だったおじさん店員が、
自転車修理のお客さんが来たときに、
僕に「すぐ戻るので、少し待っててください」と言ったまま、
15分ほど修理し続けるという、
僕を完全に忘れるお茶目なミスはあったけれど。

目の前のパソコンに頼る前に、
近所の自転車屋へ、まず行くのがいいんだと知った。

  • 2015.10.30 Friday
この前、自転車が動かなくなりました。





タイヤのワイヤー?が外れたからか、
タイヤが傾いちゃって、
ブレーキのゴムのところに当たることで、
ブレーキがかかりまくる症状。

修理にそれなりのお金がかかりそうだし、
2009年7月に買って、6年3か月乗ったから、
古くなってきてサビもあるしで、買い替えることにした。



これが買ったときの写真。遺影的な。

ブリヂストンから出ていた
プレスティーノという、
クロスバイクもどきのシティサイクルで、
通勤に便利なよう、カゴが横に広いのが特徴。
トートバッグがすっぽり入るのが気に入った。

カッコいいクロスバイクに、
見た目がダサくなってもカゴをつけるか、
すでにマッチしてるカゴがついてる、
カッコ良さはほどほどのシティサイクルを買うかで、
このシティサイクルを選んだような感じ。

買った当時は超都心で暮らしてて、
あらゆる街が自転車30分圏内だったから、
仕事での移動に、かなり使った。

値段は48600円だったんだけど、
移動で浮いた電車代を計算したら、
1年で元が取れたから、タダで買ったようなもの。
というか、利益が出た。

十分働いてくれた、プレスティーノ。

ありがとうございました。

  • 2011.09.29 Thursday
前にも書いたけども、
東京の街中で自転車に乗っていて、
同じ自転車の交通ルール無視が、
いい加減、ガマンならないときがある。

一番は、道路の右側を走る自転車。
つまり、逆走する自転車。

ルールがどうとかいう前に、
そんなことしてて、怖くないのかと。

こっちは左側を自転車で走ってるわけで、
そうなると右側を走ってくる自転車は、
正面から迫ってくることになる。

で、横を自動車が走ってるわけだから、
よけることもままならない。

何より、自動車にとってみたら、
正面から自転車が迫りくるのは怖い。


こういうのを、自転車を趣味にしてますよ的な人や、
自転車で荷物を配達するのを仕事にしてる人が、
平気でやってるから、どうしようもない。

まあ逆走が一番多いのは、
普通のカゴつき自転車に乗った若い人や、
ワイシャツやスーツのサラリーマンっぽい人だけど。

自転車に歩行者と同じ感覚で乗ってるのか、
なるべく無駄な移動をしたくない気持ちが勝ってるのか、
分からないけど。


自転車の交通ルール違反の罰則を、
自動車並みに強化した方がいいんじゃないかと、
そうでもしないと自転車で暴走するバカは、
なかなか減らないんじゃないかと思う。

というか、バカは減らないけど、
バカがルールを守るようになるんじゃないかと。

言い方が悪いけど、ホントそう思う。

  • 2010.09.12 Sunday
この前、深夜に家へ帰るとき、
タクシーで50代くらいの運転手と話した。

「今日は大雨でしたね。いろんなとこが水没してましたよね」
「そうですね、大変でしたよね」
「お客さん多かったんじゃないですか」
「ええ、喜んでるのはタクシー運転手くらいじゃないですか?」

1人でタクシーに乗るときは、
外を見てても、携帯をいじっても、
無言の空間がどうにも居心地悪くて、
運転手にいろいろと話を聞くことにしていて。

それで、次の話題をふってみた。

運転手さんから見ても、最近は自転車が多くなってますか?
「そうですねー、かなり増えてるんじゃないですか?」

僕も自転車に乗って街中を走るとき感じるんですが、
自転車のマナー、すごく悪くないですか?
「いや〜〜〜、そうなんですよね〜〜〜!」

すると運転手は、それまでの普通のトーンから、
戦術の質問を聞かれたザッケローニ日本代表監督みたいに、
生き生きと話し始めた。

「すごい速さで、横をすり抜けてくじゃないですか、怖いですよね」
「特に配達の自転車のマナーが悪いですよね」
「大手町の交差点で、自転車がたびたび事故してますよ」
「自転車って、どうしても止まりたくないでしょう。
 特にスピードの出る自転車は、派手に信号無視してますよね」
「自転車は、歩行者と車のいいとこどりをするじゃないですか。
 で、スルスルと抜けて危険な運転をしてますよね」

もちろんタクシーにもマナーの悪いドライバーが
いることを前提としながら、話してた。

自転車に乗ってる僕から見ても、まったくの同じ意見。

猛スピードで駆け抜ける自転車ほど、
自分がうまく車や人の間をすり抜けてると思って、
相手が危険だと感じてることを分かってない。
分かってても、それを改めようとしない。

自転車はタクシーに対して、
例えば六本木で客待ちしてるタクシーがジャマ過ぎるとか、
客を降ろすため交差点で止まるなよとか思うものだけど、
自転車のマナーは、タクシーより遥かに悪いと思う。

昔、自転車に詳しい人と話したとき、こう言ってた。

「すべての自転車を取り締まるには、
 警察が今の10倍必要とか言われてますよね」

つまり、それぞれがマナーを向上させるしかない。

ヘルメットで頭を守る前に、マナーを守りなさいと。

  • 2010.08.26 Thursday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

7月に目標額に達成してから1か月以上、
書くのをすっかり忘れてました。

やらなければっていう気持ちと、
やろうっていう気持ちが合わさって、
記録し続けてたわけだけど。

やらなければ!がなくなったとき、
明確な目標がなくなったとき、
続けることって、難しい。

しかも続ける理由もなく、
何の企画にもなってなく。


自転車での移動は、変わらず続けてるけど、
金額を記してくのは、とりあえずストップ。

月に4千〜5千円、年間5万円ペースで、
密かにチャリンチャリン溜まってくチャリ貯金が、
数字にしなくても、溜まってる実感を感じつつ、
これからもちゃんと、チャリ移動を続けます。

  • 2010.07.18 Sunday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

2010/7/6〜2010/7/18の13日間は以下の通り。
(駅名で記してあります)


7/7 320円
自宅→(160円)→赤坂見附→(160円)→自宅

7/15 320円
自宅→(160円)→麻布十番→(160円)→自宅


★自転車貯金(目標:48600円…買った自転車の値段)

今回浮いた電車代 640円 (2010/7/6〜2010/7/18)
合計で浮いた電車代 48780円 (2009/7/1〜2010/7/18)


ついに達成!

節約になった分の電車代が、
買った自転車の値段・48600円に!

買ってから約1年、
早いのか遅いのか分からないし、
全然達成した実感も湧かないけど、
年間で5万円近い節約になるとは思わなかった。

というか、1年でもとがとれちゃうとは。


単に前の自転車が壊れたから買い替えただけの自転車。

もともと、東京のど真ん中に住み始めてて、
あらゆる場所へ自転車で行ける範囲なんだから、
だったら電車じゃなく自転車を使おうって思いはあった。

でもきっかけは、壊れたからってだけだった。

それでせっかくだから、
通勤に向いてて、荷物を置けるカゴがついてるような、
電車代わりになるシティサイクルを買った。

運動ができて、時間の節約になって、お金の節約にもなる。
雨や寒暖の大変さはあるけど、プラス面の方が多かった。

そんな自転車で、あらゆる場所へ行った。
新宿、渋谷、六本木、池袋、銀座、新橋。
他にもいろんな街へ、仕事で、買い物で行った。

そんな中で思ったのは、
運動も、時間やお金の節約もいいんだけど、
それ以上に、自転車って気持ちいいんだなってこと。

ごくごく普通の感想なんだけど、
なんていうか、日差しを浴びられて、風を感じられて、
最初はデメリットと思ってた夏の暑さや冬の寒さも、
それはそれで季節を感じられる良さだったりして、
移ろう毎日を、感じられるようになった気がする。

壁と広告しか見えない地下鉄移動よりも、
太陽や雲、街路樹を見ながら、風を感じる自転車移動の方が、
決して何かに楽しませてもらってるわけじゃないんだけど、
楽しい感情が湧く。

30代だからか、それが楽しい。


とりあえずゴールした、自転車貯金。

とはいえこうやって記録してると、
自転車で走ったあとに楽しいから、
これからもこうして記録していこうかと。

そして何年後かに、次の自転車を買うためのお金に使えたらと。
このペースでいけば、相当な金額になるかも。


そんな個人的な帳簿に、またたまにお付き合いくださいませ。


買った自転車の値段まで…あと0円。

次の自転車のための貯金額…現在180円。

  • 2010.07.05 Monday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

2010/6/24〜2010/7/5の12日間は以下の通り。
(駅名で記してあります)


6/24 420円
自宅→(210円)→赤羽橋→(210円)→自宅

6/25 420円
自宅→(210円)→赤羽橋→(210円)→自宅

6/30 340円
自宅→(170円)→新宿→(170円)→自宅

7/1 480円
自宅→(160円)→麻布十番→(160円)→新橋→(160円)→自宅

7/2 320円
自宅→(160円)→赤坂見附→(160円)→自宅

7/5 320円
自宅→(160円)→赤坂見附→(160円)→自宅


★自転車貯金(目標:48600円…買った自転車の値段)

今回浮いた電車代 2300円 (2010/6/24〜2010/7/5)
合計で浮いた電車代 48140円 (2009/7/1〜2010/7/5)

買った自転車の値段まで…あと460円。


ついに、460円!
達成まで、乗るのはあと1〜2回かと。

と、そんなめでたいときだけど、
今日は仕事の打ち合わせの帰り、
シャワーみたいな大雨に降られて、全身ズブ濡れで帰った。

行きの段階で雲行きが怪しかったから、
濡れてもいい格好にしたり、
バッグを入れるビニール袋(半透明ごみ袋)に穴が開いてないかチェックしたりと、
ある程度覚悟はしてたものの、実際に降られてみるとたまったもんじゃない。

靴と靴下を脱いで裸足になり、
革のベルトを外し、バッグとそれらをすべてごみ袋に詰め込み、
会社帰りの人たちがいる中を、ゆっくり自転車で走った。

あまりの雨の強さに、
半分にやけながら、走ってた。

そんな達成直前、最後の試練。

どうでもいい目標だったとはいえ、
達成に近づいてみると、こういう試練もあって、
それなりにうれしいかも。

  • 2010.06.23 Wednesday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

2010/6/13〜2010/6/23の11日間は以下の通り。
(駅名で記してあります)


6/16 340円
自宅→(170円)→新宿→(170円)→自宅

6/18 320円
自宅→(160円)→赤坂見附→(160円)→自宅

6/21 320円
自宅→(160円)→赤坂見附→(160円)→自宅


★自転車貯金(目標:48600円…買った自転車の値段)

今回浮いた電車代 980円 (2010/6/13〜2010/6/23)
合計で浮いた電車代 45840円 (2009/7/1〜2010/6/23)

買った自転車の値段まで…あと2760円。


達成まであと少し!
って、僕以外はどうでもええわ!の世界だけども。

…という前提で、もう少しだけお付き合いを。

今月、新橋・汐留まで週に2〜3回は行ってるから、
体と心に余裕があれば、簡単に達成できてたんだけど、
睡眠不足での体力の不安と、未知の道を行く不安で、
自転車を活用できず。
これを活用できてたら、すでにクリアしてた。

汐留は、自転車で行くギリギリの赤羽橋と同じ距離。
だから行けなくはないんだけども、
やっぱり初めて行く場所までのルートと、
行った先で駐輪場がどうなってるのかっていう不安は大きい。

余裕がないとなぁ。
あと、雨も降るしなぁ。

一度は行っておきたい、自転車での新橋・汐留。

でも新橋・汐留は、銀座と同じで駐輪場がないらしいから困る。

  • 2010.06.12 Saturday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

2010/6/7〜2010/6/12の6日間は以下の通り。
(駅名で記してあります)


6/7 340円
自宅→(170円)→新宿→(170円)→自宅

6/10 320円
自宅→(160円)→麻布十番→(160円)→自宅

6/12 420円
自宅→(210円)→赤羽橋→(210円)→自宅


★自転車貯金(目標:48600円…買った自転車の値段)

今回浮いた電車代 1080円 (2010/6/7〜2010/6/12)
合計で浮いた電車代 44860円 (2009/7/1〜2010/6/12)

買った自転車の値段まで…あと3740円。


あまり行ったことのない場所へは、
携帯のナビでルートを確認しながら行くんだけど、
これがなかなか使いこなせなくて。

電車に乗らない徒歩モードに設定してるから、
やたらと複雑なルートを案内されて、
最短ルートなんだけど、逆に時間がかかったりして。

それに、難しいルートに従って走るから、
まったく道を覚えられず。

坂も多かったりして。

一方通行の道を避けるルートを提示されても、
車で行く設定にした方がいいのかもなぁ。

auのEZナビウォーク、自転車の案内もつけてほしいなぁ。
他のサービスに加入すると、またお金かかっちゃうから…。

まあ、ナビみたいな便利なものに頼らず、
出発する前に地図で確認して、覚えて、分かりやすい道を行けと、
ごもっともなことを言われたら、何も言えないけれど。

  • 2010.06.06 Sunday
電車移動するはずの場所へ自転車で行ったときの、
「浮いた電車代」を記録する自転車貯金。

2010/5/24〜2010/6/6の14日間は以下の通り。
(駅名で記してあります)


5/25 320円
自宅→(160円)→永田町→(160円)→自宅

5/26 340円
自宅→(170円)→新宿→(170円)→自宅

6/4 340円
自宅→(170円)→新宿→(170円)→自宅


★自転車貯金(目標:48600円…買った自転車の値段)

今回浮いた電車代 1000円 (2010/5/24〜2010/6/6)
合計で浮いた電車代 43780円 (2009/7/1〜2010/6/6)

買った自転車の値段まで…あと4820円。


完全に足踏み状態。

雨がそれなりにあったこと、
打ち合わせや会議が微妙に遠い場所ばかりで行われたことが原因。

この2週間、やたらと電車移動が多かった。

と、なんとか自転車で行ける距離でも、
寝てない状態や、今日眠れないだろう状態だと、
疲れて眠っちゃうことが心配で、自転車で出られない。

4時間目の体育で水泳、
給食でお腹いっぱいになったあと昼休みに適度に運動して、
5時間目に歴史の授業を受けてるくらいの拷問が待ってる。

何の授業かどうかは人それぞれだけど。


とはいえ残り5000円を切った。

夏じゅうになんとかなりそうなこの自転車貯金、ゴールは近い。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM