• 2016.03.31 Thursday
中国・北京で買ったお菓子。

香辣小魚








だいぶ辛い!

唐辛子の辛さがガツンと!
小魚をひとつ食べただけなのに!

口やのどがやられる辛さ。

佃煮的な見た目だけど、
味はとにかく辛いのが前に来て、
しょっぱさもそれほどなく淡白。
八角の香りがあるのが中国的。

ひどい不味さじゃないけど、
もう食べたくはないかなーと。

おつまみにはいいかもしれないけど、
辛さと味の淡白さがきつすぎる。

  • 2016.03.30 Wednesday
中国・北京のコンビニで買ったお菓子。

原味梅片






梅を何かして平らにした感じ。
味は、そんな美味しくない。

口に入れた瞬間は、
干し梅よりちょっと美味しくない程度の、
まだ普通ではあったんだけど、

後味が土っぽいというか…
美味しくない、微妙にヘンな後味があった。

これはおすすめできない。

ちなみにパッケージ…



Dailysun Mart Collection
(デイリーサンマートコレクション)。

これで思い出すのはもちろん…



「ファミマコレクション」。

デイリーサンマートってコンビニ、
なかった気がするけど…何のブランドなんだろう。

なんにしても、中国らしい。

  • 2016.03.29 Tuesday
中国・北京で買ったお菓子。

柿子种 麻辣味






亀田の柿の種の、中国バージョン。
中国らしく「麻辣味」。

で、これが美味しい!!

ピリ辛度合いは日本の柿の種と変わらなくて、
味が四川風麻婆豆腐の味。
山椒がきいてるやつ。

僕は日本の柿の種よりも、
こっちの柿の種の方が好き。

僕が麻婆豆腐も四川風が好きなのと、
普通の柿の種をそれほど好んでないからだけど、
大きく上回った。

中国で買ったお菓子の中でも、
トップの美味しさかもしれない。

中国みやげは、これだと思った。

  • 2016.03.24 Thursday
中国・北京のセブンイレブンで買ったお菓子。

燕山七笑栗






セブンプレミアムの栗。

中国と言えば天津甘栗で、
北京は名産地らしいんだけども…
あんま美味しくはなかった。

甘さ控えめ、というか甘さがほぼない。
なんなら、ほんのり酸っぱさがあった。

そういう味なのか、賞味期限が近かったからか…
セブンプレミアムだから、
賞味期限内なら大丈夫だと思うけど…。

甘さ控えめなりに美味しければいいけど、
そうでもない、おすすめできない栗だった。

  • 2015.12.26 Saturday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

矶烧魚皮 香辣味(东莞市润达食品有限公司)






「矶烧魚皮 原味」の味違い版。
「香辣」は「スパイシー」の意味らしい。

味は確かに、スパイシー。
でもピリ辛程度で、ひどい辛さじゃない。

そして前に食べた「原味」は、
煮干しの皮を、脂っこくさせただけのようで、
味があまりなくて美味しくなかったんだけど、
こっちは食べられる。

辛さで魚の皮のイヤな磯感が消され、
ピリ辛の小魚を食べてる感覚。

もちろんどんな油を使ってるのかとか、
不安要素はあるけれど、
味的に、こっちは食べられた。

おみやげでもらったら、得体の知れなさに、
手を付けないまま1年は過ぎるだろうけど。

  • 2015.12.22 Tuesday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

矶烧魚皮 原味(东莞市润达食品有限公司)






「原味」は自動翻訳でオリジナル味だけど、
プレーン味というか、うす塩味というか、
ほとんど味付けなしというか。

で、まさに魚皮。

「龙利魚(龍利魚)」という、
シタビラメの仲間?の皮らしい。

皮を油で揚げたものを食べてる、
もうそのままの味。
味は薄く塩味なだけ。

煮干しの皮だけを食べてる感じというか。
そして、煮干しと違うのが、
脂っこさがねっとりと口に残ること。

うなぎの骨を揚げたものに似てるかもしれない。
静岡名物、うなぎボーン。

僕はうなぎボーンも苦手だから、
魚皮もきつかったけど、
うなぎボーンファンはいっぱいいるから、
魚皮も好きな人は好きなのかなと。

あと「自然派」と書かれていて、
体に悪くない感を出してるっぽいけど、
中国だから…とどうしても考えちゃう。

体にいいのか、どうなのか…。

  • 2015.12.19 Saturday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

PRETZ 百力滋 抹茶香草味(格力高)<6元(約116円)>
※為替レートは1元=19.3円














2層仕立てのプリッツシリーズ。

香草はハーブ系の何かじゃなく、
バニラという意味らしく、抹茶バニラ味。

これは美味しい。

Toppoっぽいpejoyの
抹茶慕斯味(抹茶ムース味)よりも、
抹茶感がしっかりしていて、
バニラな分、クリーム感もある。

抹茶が好きなのもあって、ハマった。
止まらなかった。

ハマっても、中国行かないと買えないけど。

同じ抹茶なら、pejoyよりこっちかも。

  • 2015.12.18 Friday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

PRETZ 百力滋 奶油香草味(格力高)<6元(約116円)>
※為替レートは1元=19.3円














2層仕立てのプリッツシリーズ。

奶油でバター、香草でバニラ。
バターバニラ味。

食べてみると、甘いバニラというか、
カスタードクリームっぽい味で、
なかなか美味しい。

ただ残念なのが、とにかく食べづらいこと。
粉がボロボロ落ちるし、指が粉まみれになる。

ポッキーが解決したはずの、
持つ部分問題を蒸し返した、
2層仕立てプリッツ全体の問題だけど。

全体にクリームをつけてるから、
どうやっても手が汚れる。

で、それが一番きついのが、
このバターバニラ味。

ゴミ箱の上で食べざるを得なかった。

  • 2015.12.17 Thursday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

PRETZ 百力滋 藍苺芝士味(格力高)<6元(約116円)>
※為替レートは1元=19.3円














2層仕立てのプリッツシリーズ。

藍苺がブルーベリーで、芝士がチーズ。
ブルーベリーチーズ味。

確かにそんな感じの味はする。
チーズ感は強くない。

あと、ブルーベリーはそもそも
味薄い問題があるから、
味のインパクトはない。

全体的に普通な感じにまとまっていて、
それをポジティブにとるか、ネガティブにとるか。

中国で買うほどではないかなと、
個人的には思ったり。

  • 2015.12.16 Wednesday
中国・北京のスーパーで買ったお菓子。

PRETZ 百力滋 奶咖味(格力高)<6元(約116円)>
※為替レートは1元=19.3円
















日本にある「2層仕立てのプリッツ」シリーズの中国版。

スナック(プレッツェル)の半分に、
クリームが乗っているものを2層と呼んでいる、
プリッツとポッキーの定義が分からなくなる一品。

奶はミルク、咖はコーヒーで、
このプリッツはミルクコーヒー味。

で、これがとっても美味しい。

パックとか瓶のコーヒー牛乳みたいな味が、
スナック部分に合ってる。

ちなみにミルク側がクリーム部分で、
コーヒー側がスナック部分という説明。
それぞれを別で食べたら、
スナック部分でコーヒーの味を感じられず、
クリーム部分でコーヒーミルクの味がした。

日本の2層プリッツにならうと、
スナック部分は、コーヒーの味を
練り込んでる形だと思うから、
味が薄いのかもしれない。

2層は、演出の面が大きいんじゃないかと。

まあなんにしても、美味しかったです。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM