• 2017.10.08 Sunday
8月の中国・上海旅行の帰路、
激しい雷雨のせいで、空港全体で飛行機が遅延。
今回使ったLCCのPeachも、2時間の遅れが出た。

すると搭乗口で、こんなものをもらった。





お詫び品の、袋詰めのお菓子と飲み物の盛り合わせ。
お祭りのとき、子ども会でもらうお菓子みたいな。

Peachではどのくらいか遅延すると、
こういうお菓子をくれるらしい。

でも1日中観光して、動き疲れた深夜に、
お菓子を食べる元気なんてなく、
家へ持ち帰って、食べました。

というわけで、どんなものが入ってたかチェック。


■果汁10%のオレンジジュース



最近の日本では、ファミレスのドリンクバーでも
あまり見かけない、果汁10%ジュース。薄くて甘くて懐かしい。
ストローが細いから、ストローとストローの穴に隙間があって、
いつも通りの勢いで吸うと、空気が入って口の中に泡が発生。


■シュガーソーダビスケット





軽い塩味のクラッカーが4枚。
何がソーダかというと、ほのかにソーダが香る。


■ウエハースチョコ





ネスレのウエハースチョコ。
ザ・ウエハースチョコ。


■チョコレートのサンドイッチ





クッキーでチョコレートをサンドイッチ。
チョコクリームがはさまったクッキー。普通の味。


■燕麦のサクサククッキー





燕麦(えんばく)という、栄養価が高いらしい麦のクッキー。
麦アーモンドみたいな味。麦をうたったパンみたいな味がした。


というわけで、味はともかく、
おみやげに買わないお菓子ばかりで、
なんだかうれしかった。中国の日常感。

Peachのうれしい心遣いでした。

  • 2017.10.05 Thursday
auは、海外へ行ったときに、
自分のスマートフォンをそのまま使ってネットできる
「世界データ定額」を、10月11日から
150以上の国と地域に拡大することを発表した。

ここ数か月、期間限定で150か国以上をカバーしてたけど、
それが正式にサービスをスタートした形。
料金は、これまでと同じで24時間あたり980円。

使い始めから24時間だから、
日付が変わっても24時間経つまで、
金額は上乗せされない、ありがたい仕組みが継続される。


この「世界データ定額」を、
僕は2017年8月の中国・上海旅行で使った。

1泊3日(最終日は朝に帰国)の弾丸旅行、
滞在時間が48時間以内で、かかった金額はわずか980円。
(au STARに入ってるので24時間分無料)

しかもWi-Fiルーターを持ち歩く必要も、
ルーターに充電する必要もない。

そして何より「Googleのサービスにつながる」という、
当たり前のことができたのが、素晴らしかった。


■中国のネット事情

中国には「金盾」という
インターネット情報検閲システムがあって、
中国外のいろんなサービスにつながらないことが多い。

2015年の中国・北京旅行では
Wi-Fiをレンタルしてネットにつないだけど、
移動のためのGoogleマップも、
日本と連絡するためのLINEもつながらず。

ネットで何かを調べようとしても、
サイトによって繋がったり、繋がらなかったり。
繋がっても、遅くてイライラしたり。

ちなみにGoogleマップが使えないからと、
慌てて中国の地図アプリを入れようとしても、
Androidのアプリストア「Google Play」につながらない。

その旅行では、事前に金盾の存在を知っていたから、
VPNという、中国外のIPアドレスでアクセスすることで、
金盾を回避できるサービスで、なんとかした。

ただVPNは月額数百円かかる。
しかもVPNの存在に中国は目を光らせていて、
たびたび遮断され、ネットがつながらなくなることがあった。

中国でのネットは、不便極まりなく、
これは2017年の今も続いているらしい。


■「世界データ定額」で問題なくネットができた

でも今回の旅行では、VPNを使わなくても、
ネットやGoogle系のサービスに
つながらなくなることは1度もなかった。
しかもサクサクつながった。

なぜかは分からない。

ただ、前回の旅行との違いといえば、
Wi-Fiをレンタルせずに、
auの「世界データ定額」を利用したこと。

他の人のレポートを見ても、
中国で世界データ定額を使うと、
普通にネットがつながるという話があがっていた。

そのうち中国に発見されるのかもしれないけれど、
2017年8月の時点で、auの世界データ定額は、
中国でネットをするうえで最強だった。


■だから中国で「世界データ定額」は最強

そんな「世界データ定額」を、
10月以降も中国で使うことができる。

いつ中国に遮断されるか分からないからと、
VPNを契約しておけば、
結局はお金がかかっちゃうわけだけど…
ネットをサクサク使えるだけでも使えるサービス。

そもそも、Wi-Fiルーターを借りず・持たずに、
日本と同じようにスマホを使えるという便利さ。

世界データ定額は、中国で使う価値ありだと思う。


※中国での接続は2017年8月中旬時点の情報です
※docomoでは「海外1dayパケ」という
 「世界データ定額」と同じようなサービスがあります
 (中国での接続状況は分かりません)

  • 2017.08.16 Wednesday
上海旅行で宿泊した、
立地が最強の格安ホテルの様子を。

チュンシェンジャン ホテル(春申江賓館)

入口は左端。同じ建物に人気老舗レストラン「沈大成」。
ちなみに「沈大成」は1階の窓口で売っているスイーツも美味しい。


入るのはココ。フロントは狭め。


場所は上海の中心で歩行街になっている、南京東路からすぐ。
駅は、人民広場駅と南京東路駅が徒歩圏内。


人民広場駅まで約500m 徒歩7分程度


Agodaで予約。

【部屋タイプ】
2人部屋
エコノミー(窓なし)Economy No Window
食事なし

【料金】
予約時の金額:4,052円(内、税金&サービス料576円)
支払った金額:4,291円(内、税金&サービス料不明)
※なぜかカードでの支払い額が予約時より高くなっていた。
 それでも安いからいいけども…(これはホテル側じゃなくAgodaの問題)



ごくごく普通のホテル内


清潔感はある


6階の部屋に宿泊


2人同時にスーツケースを広げるスペースはある


クイーンベッド1台またはシングルベッド2台の部屋で、
シングルベッド2台の当たり部屋。


ドライヤーは部屋にないので、連絡して借りないとダメ


あとスリッパがある 冷蔵庫はない


日本のプラグが使えるコンセントが3つもある


普通にエアコンあり


シャワールームは可も不可もなく


シャンプーとシャワージェル(ボディソープ)が出てくる


バスタブはない トイレとはカーテンを挟んで同じ室内


バスタオルとフェイスタオルがある


コップもある


歯ブラシセットとシャワーキャップがある


小さな石鹸がある  ちょっと隅が汚いけどそんなもの


【キレイ度】
黒カビがこびりついてる場所があって、
完全にキレイというわけじゃない。
ただ不潔というほどじゃなく、経年劣化という感じ。

【音】
外にもれるけど、隣の音は気にならず。
まあ23時過ぎから朝6時ごろまでしかいなかったから、
静かだっただけかもしれないけど。

【チェックイン前・チェックアウト後の荷物預かり】
迷惑な客で申し訳なかったんだけど、
チェックイン前とチェックアウト後に荷物を預けた。
1日目⇒朝6時過ぎの到着〜夜9時に戻る(チェックイン)まで
2日目⇒昼12時前のチェックアウト後〜夜9時前に戻るまで

1日目の朝は、フロントの若い従業員の女の子が
座りながら寝てたところに到着したからか、
ものすごく不機嫌な態度で接客されたけど、
スーツケースをしっかり預かってくれた。
カギを渡されて、フロント近くの倉庫へ
自分でスーツケースを入れるという貴重な体験も。
(そのあと従業員の子はニコっとしてたので、
 単純に寝起きで機嫌が悪かったっぽい)

【まとめ】
最強の立地で、最低限の設備があり、
これほど安いというだけで素晴らしい。
ホテルは寝るためにあればいいという人には、
絶対おすすめできるホテルです。

  • 2017.08.14 Monday
LCCのPeachの深夜便で、
1泊3日の上海旅行へ行ってきました。

過酷なものの、丸2日使える深夜便での旅行。

3日目はすでに空港にいて、
帰国するだけです。

ところが

1:05 上海・浦東空港発
4:45 東京・羽田空港着

…の予定だったものの、
激しい雷雨でPeach以外もほとんどの便が遅延。



2:40に搭乗開始。
搭乗口を出てバスへ。


お詫びのお菓子

ところが、今度はなかなかバスが出発しない。

どうやら待ってるうちに寝ちゃった人がいたのか、
スタッフが空港のフロアを探し歩く。

数分後、遅れてきた人がバスに乗り込み飛行機へ。

機内ではもうぐったり。
そして飛ぶ前にぐっすり。

結局…



約2時間遅れの3:07に出発。
(中国時間。日本時間-1時間)

約3時間、飛行機に乗って
7:08に羽田へ着きました。



機内の睡眠じゃもちろん足りず、
しかもLCCだからそこまで体は休まらず、
帰って3時間くらい寝ました。

へろへろ。

  • 2017.08.13 Sunday
LCCのPeachの深夜便で、
1泊3日の上海旅行へ行ってきました。

過酷なものの、丸2日使える深夜便での旅行。

2日目は上海を巡りました。

行き
8/12
2:50 東京・羽田空港発
5:05 上海・浦東空港着

帰り
8/14
1:05 上海・浦東空港発
4:45 東京・羽田空港着

※後日アップします



























  • 2017.08.12 Saturday
LCCのPeachの深夜便で、
1泊3日の上海旅行へ行ってきました。

過酷なものの、丸2日使える深夜便での旅行。

1日目は世界遺産のある蘇州、
そして南京を巡り、上海へと戻ってきました。

行き
8/12
2:50 東京・羽田空港発
5:05 上海・浦東空港着

帰り
8/14
1:05 上海・浦東空港発
4:45 東京・羽田空港着

※後日アップします



















1

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター
  • 会員制ラウンジとかいう異世界へ
    イチカワ
  • 会員制ラウンジとかいう異世界へ
    T

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM