• 2018.01.12 Friday
鹿児島県薩摩川内市への1万6千円のふるさと納税の返礼品
「鹿児島県産特大うなぎ蒲焼2尾」を食べた。







静岡生まれとして食べとくべき、
ライバル・鹿児島県のうなぎ。

鹿児島県は、都道府県別のうなぎの生産高1位。
中でも薩摩川内市を流れる“川内川”が、
鹿児島県で一番のシラスウナギ採捕量ということで、
この薩摩川内市のうなぎを頼んだ。

で、これが特大というだけあって、どでかい。
うなぎの長さ30センチメートル。

鍋に入らなかったので、
電子レンジで温めることに。



たぶんこの表示は冷蔵の場合。
点線の端を切って、冷凍から温めて3分以上。



ででーん。



でかいので、こんな感じで食べました。

見た目通り、ボリュームがスゴい。
肉厚でぎっしり。
味も十分、美味しいと思う。

ただ、タレが甘めで、
分かりやすい味ではあるんだけど、
ちょっとしつこいなと、個人的には思った。
(ちなみにタレは静岡で製造…)

あと、このぎっしり感だから、
食べているうちに、だんだんありがたみがなくなる。
まだあるのか…と、ちょっとしんどくなる人もいるかも。

人によっては2人で食べた方がいいレベルの、
食べ応え十分のうなぎでした。

  • 2017.12.18 Monday
僕が生まれた街・静岡県藤枝市への
1万円のふるさと納税の返礼品
「『朝比奈玉露』最高級の朝比奈玉露」が届いた。










※緑色なのは、カーテンの色の反射です…





宇治玉露(京都)、八女の玉露(福岡)とともに、
玉露の日本三大産地のひとつとされる朝比奈。

玉露というのは、茶葉の中でも最高級とされる種類。
栽培の途中から日光を遮ることで、
光合成で増える渋み成分「カテキン」を抑え、
旨み成分の「テアニン」を増やす効果があるらしい。

で、60℃くらいの低温のお湯でお茶を淹れることで、
高温で出やすい渋みの「カテキン」を抑え、
低温で出やすい、甘みの「アミノ酸」とうま味を出す。

という、やわらかな香りや、甘みと旨みを楽しむのが玉露。


そんな感じでお茶を淹れて飲んでみると、
甘みと深みがあり、あっさりした渋みの緑茶で、
軽やかな苦みが、口にふわ〜っと広がる。

そして口にお茶がなくなったあと、
口の中が美味しい。

僕は、この後味こそが美味しいお茶だと思う。
静岡にいたころ飲んでいた、美味しい緑茶だった。

この緑茶を知ったら、普通の緑茶は緑茶と呼べない。


ちなみにこの返礼品、かなりの高級品で、
メーカーのサイトで買うと130gで5000円。
それがこちらは、180gで1万円の返礼品。

返礼品の上限は、寄付額3〜4割だったような…。

  • 2017.11.22 Wednesday
厚岸町への1万円のふるさと納税の返礼品
「厚岸産ブランドかき『カキえもん』Lサイズ15個セット」が届いた。





これまで2度、厚岸の牡蠣をふるさと納税の返礼品で頂いて…

厚岸産 殻かきL20個セット
この業者の生牡蠣は美味しい 今回と同じ業者

厚岸産殻牡蠣Lサイズ20個セット
こっちはちょっと磯の臭みが強かった

同じ1万円のふるさと納税で、
2度、20個入りの牡蠣を頂いたんだけど、
今回は「カキえもん」ということで15個入り。



生牡蠣で食べても臭みはそれほどなく、
レモンをちょこっとかけて美味。

カキえもんということで、美味しさが違うかどうかは、
この場で食べ比べてないからよく分からず…



生よりも、レンジでチンの方が僕は美味しかった!
何もかけずに、旨味と塩でたまらなく美味しい!
今回4個で5分やっちゃったけど、水分が飛びすぎ。
生でも食べられるから、3〜4分でOKかと。

  • 2017.11.05 Sunday
宮崎県都農町への1万円のふるさと納税の返礼品
「《希少ワイン牛》ロースステーキ」(180g×2枚)を食べた。









とろけるタイプの牛肉ステーキ。
美味しそうに撮れてなくて申し訳ないけど…
味はもう、極上の美味しさ!

脂がかなり乗ってるんだけど、
そこまで脂でもたれるような感じはなくて、
とろける割に、脂のしつこさはなかった。
あと、スジはあるけど、全然固くない。

これはもう、塩で食べるのが至高。
もちろん何つけても美味しいけど、
素材を生かせるだけ生かすべき肉だと思う。

ふるさと納税の返礼品で、
人気のある牛肉をいくつか頂いたけど、
これが一番、バランスがとれてるかもしれない。

いまだに「都農町」が読めないけど。
「つのちょう」らしいです。

  • 2017.10.13 Friday
静岡県磐田市に、
1万1千円のふるさと納税をした返礼品
「うなぎのたなか うなぎ蒲焼3食 国産うなぎ蒲焼き」を食べた。


9月に届いた


冷凍で届くうなぎ3枚と


たれ&山椒、お吸い物ともに3セット


こんな感じでセットで食べられる


さすが浜名湖の名産、ふっくらぎっしり

全国的にも有名な、浜名湖のうなぎ。

サッカーJ1で同じ静岡の清水を応援してるだけに、
磐田へお金を落としたくはないんだけども!!
同じ静岡の地元・吉田町のうなぎと、
浜名湖のうなぎを比べたくてふるさと納税。

別に明日がアイスタで4年ぶりの静岡ダービーだから、
「磐田を食っちゃえ」的な思いで食べたわけじゃなく、
でも明日は磐田を食っちゃえと思っていつつ。

いや、食っちゃえというと、
なんだか清水が磐田より下な感じがするから、
表現としてはイヤなんだけども、
実際に今は清水の方が下ではあって…

というのはどうでもよくて、うなぎの味を!


前に食べた吉田町のうなぎがこれとか…


これ…


ほろっとふわふわでとろける感じ。


で、浜名湖のうなぎがこれ…


ふわっとしつつ、吉田のものより身が詰まっていた。
歯を使わなくても身がほぐれるほど、
やわらかくてとろける感じはある。

お吸い物は、おまけレベルだけど、
ちょっとうれしい。


というわけで、どっちもやわらかとろとろ。
吉田町の方が、よりふわっとしていて、
磐田市の方が、よりぎっしりしている。

結果、どっちが勝った負けたじゃなく、
どっちも美味しくて、静岡のうなぎが美味しいんだと、
静岡県出身として思うわけです。

でも明日は、清水が磐田に勝ってほしいわけです。

  • 2017.07.25 Tuesday
土用の丑の日ということで、
地元・吉田町に1万円のふるさと納税した返礼品
「静岡うなぎ漁協 うなぎ蒲焼セット3P」を食べた。









地元の吉田町へ、2度目のふるさと納税。

去年、特産品のうなぎを中心に、
ふるさと納税を拡充した吉田町は、
全国でも上位のふるさと納税額に。

商品で釣ってお金を得るようなことは
やらないというポリシーから一転、
ふるさと納税に全力を注いだ結果、
2016年は6億円の寄付額を達成。

30年前と比べて養鰻場は激減しているものの、
周りの自治体と連携して、
うなぎの町をキープしてきた甲斐があった。

で、この静岡うなぎ漁協も、
昔は丸榛吉田うなぎ漁協だったのが、
吉田だけじゃなくなり、周りと連携したからか、
静岡うなぎ漁協へと名前を変えている。


うなぎの味は、申し分なく美味しい。
ホロホロとしていて、口の中でとろける感じ。

タレがたっぷりついていて、
色はうすいけれど、山椒と合わせて味がしっかりしている。

茶碗よりちょっと大きな器で丼にしたから、
ごはんがちょっと多いかなと思ったけれど、
どんどんごはんが進んで、結果ちょうど良かったほど。

安心・安定の静岡うなぎ漁協だった。


昔、おじがこの漁協のお偉いさんだった縁で、
子どものころから、ここのうなぎはよく食べていたけど、
昔からずっと美味しいうなぎを提供している、
絶対的に信頼できるメーカー。

大学時代も、この真空パックの
冷凍うなぎがよく送られてきたけれど、
美味しさは静岡うなぎ漁協になっても変わらない。

相変わらずの美味しさだった。

  • 2017.07.23 Sunday
山形県・庄内町への1万円のふるさと納税の返礼品
「三元豚ボリューム満点セット」(1.5kg)を、
何日もに分けて食べた。




冷凍で届く


ロース・焼肉用(500g) 上下で重なってる


脂の少ない肉(一部です)


ロース・しゃぶしゃぶ用(500g) 上下で重なってる


指示通りしゃぶしゃぶで美味しい(一部です)


焼いてもみたけど、しゃぶしゃぶが美味しかった


ロース・ステーキ/とんかつ用(500g)


1枚100グラムのがっつりロース(一部です)


塩で食べても、焼肉のタレで食べても、
しっかりとした肉で美味しい。

脂が多すぎないから、塩もタレも合う。

サンチュで巻いてサムギョプサル的にも食べて、
美味しかったんだけれど、
脂が少ない分、そのまま食べた方が美味しいかも。

別に感動的に美味しいわけじゃないけれど、
普通に美味しい豚肉。

センター試験で、どの教科も平均以上とれて、
合格しましたというような豚肉。

例えなくても平均以上、か。

  • 2017.06.10 Saturday
地元の隣町・静岡県焼津市に1万円のふるさと納税。

その返礼品「まぐろの魚二厳選
天然南鮪中トロ赤身セット」を食べました。







昨日の赤身に続いて、中トロを食べた。

ちょうどいいトロ具合。
しっかり中トロだけど、脂すぎない。

別に極上ってわけじゃなくて、
漁港では普通のレベルだけど、
その普通が美味しい。

実家で焼津の魚を食べてたから、
その程度にしか思わないのかもしれないけど、
普通に、でも十分、美味しかった。

  • 2017.06.09 Friday
地元の隣町・静岡県焼津市に1万円のふるさと納税。

その返礼品「まぐろの魚二厳選
天然南鮪中トロ赤身セット」を食べました。











焼津市は、2016年の水揚げ金額が
全国1位という日本有数の港町。

さらにマグロの漁獲高も全国2位で、
ふるさと納税でも魚が大人気。

ただ人口が減っていることもあってか、
町自体は活気がないという地元の話。

市町村合併を断るほどお金のある、
地元の吉田町よりも、応援しがいがある!

と、上から目線じゃないけども。
がんばってほしい。


返礼品として入っていたのは、
赤身と中トロ、200g×2本。

冷凍になっていて、
消費期限は2週間以内というもの。

今日は赤身の方を食べた。


実家で食べてたのと同じ、美味しいマグロ。
マグロ!という味。

昨年末の築地で買った
冷凍マグロ(2000円)と
同じくらいの大きさだったんだけど、
焼津の方が美味しかった。

というか、築地のその店のマグロが、
スジだらけで美味しくなかったんだけども。


まさに漁港のマグロという感じだった。

十分、美味しかった。

  • 2017.04.24 Monday
山形県長井市への1万円のふるさと納税の返礼品
「米沢牛ももステーキ肉2枚(約460g)」が届いた。









前に食べた
「常陸牛 厳選!サーロインステーキ360g」
はとろけるような美味しさだったけど、

今回はももステーキっていうことで、
しっかりした肉の噛みごたえがある美味しさ。

脂身のところが噛み切れないことはあったけど、
もう1枚の方は、脂身が少なくて、
脂身がーってことはなかった。

なかなかの美味しさだったと思う。

サーロインかももかは好み。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター
  • 会員制ラウンジとかいう異世界へ
    イチカワ
  • 会員制ラウンジとかいう異世界へ
    T

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM