• 2006.03.06 Monday
山積みだった仕事がひと段落して時間ができた今日は、
昼間に新宿へ行って気分転換してみた。

昼間っていうか、朝8時半。
気分転換っていうか、イベント運営のバイト。

小寒い中、花粉と紫外線にさらされる最悪な環境だった。

マイナス気分転換。


内容は詳しく書けないけど、
駅前ステージでの、ガールズバンドの大々的なデビューイベントだった。
デビュー前から全国ツアーが決まってるような子たちで、
確かに完成された、新人とは思えないオーラがあった。
まあメンバーの一人は新人でもなかったりして、
結構有名だったりするんだけど…ってまどろっこしい表現でごめん。
別に自分だけ知ってる気持ち良さみたいのじゃなくて、
単にスタッフとして名前を出しちゃまずいかと。
検索で引っかかってもいけないし。
女の子の新人バンドが注目されたらその子たちと思ってもらえれば。

で、今日はそのゲリラライブっていうか、シークレットライブっていうか。


ちなみに僕がその場にいることも、若干シークレットだった。
フリーで仕事してるからバイトするのは問題ないんだけど、
それよりスタッフ用の服が蛍光黄緑のウインドブレーカーっていうのが、
少なくとも知り合いに対してはシークレットでいたかった。
見た目的には、新宿の治安を守る人みたいになってた。

そうそう、案内をしてたら酔っ払った小柄の爺さんに絡まれて、
ホントに治安を守る雰囲気を醸し出してた。

詳しく書くとその爺さん、なんでもナンタラ組の組長だとか、
歌舞伎町のあたりを仕切ってる(確かにその組が仕切ってる)んだとかで。
僕に話しかけてきて、睨み付けながらしきりにお金がどうとか言ってきた。
“イベントやりたければショバ代払え”って言いたいらしかった。

で、それを遠まわしに何度も何度も、
「イベントをやめさせるのは簡単なんだよ」とか、
それでいて「金を要求してるわけじゃねぇんだけどよ」とか、
ときには「分かってるだろ?警察も俺の仲間だからよぉ」とか凄んできて。
“この辺の悪いヤツはみんな友達ぃ〜yeah”みたいな。

でもそれ以上、話が進まなかった。何度も同じ話。そして酒臭い。
だいたい組長自ら出てきて、蛍光黄緑の男に交渉してこない。
もっと偉い人に交渉するだろと。

で、ニセ組長と判断。ドッキリ並みの胡散臭さで。

こういう人は話を聞いてあげるのが一番だから、
5分から10分間くらいずっと、話を全部肯定してあげてた。
万が一、本物だったらシャレになんないってのもちょっとはあったし。
それにもしドッキリだったら、分かってても気付いちゃいけないし。

そのあと僕が集合をかけられて、
「すみません、ちょっと用事があるので」ってその場を離れたら、
戻ってきたとき爺さんはいなかったんだけど。

結局正体は分からず。


わ、長くなってきちゃった。
もうちょっと書くことあるから、それはまた明日で。

僕にとっては、爺さんとの対決よりも辛い出来事があって。


(明日に続く)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kakerabako.net/trackback/410617

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM