• 2018.08.29 Wednesday
J1第18節、台風で延期になっていた試合、
清水はアウェイで横浜FMと戦い、2-1で逆転勝利。
6試合ぶりの勝ち点3を手に入れた。

この試合を日産スタジアムで観戦しました!


とはいえ、仕事があって試合開始に間に合わず。

電車の中でチケットを買って、QRコードで発券。
便利な時代になったな〜と思いながら、
そうだ便利といえばDAZNで試合を見れるなぁと、
電車を降りて、ついさっき始まった試合をチェック。

すると…あれっ!
もう0対1!?

試合が始まって62秒で先制されていた。

スタジアムへ向かって、あの子もこの子もみんな
いそいで歩いている中、僕も急いでスタジアムへ。




とりあえず大型ビジョンを眺めていると、
特に接触プレイがあったわけじゃないのに、
ピッチ内ではクリスランが担架で運ばれ交代。

もはや何がなんだか分からないまま、
スマホでリアルタイム検索しながら、やっと試合に入った。


日産スタジアムはやっぱピッチまで遠い…


だからこそこういうスペースもあるわけだけど


ハーフタイムのマリノスゴール裏


清水ゴール裏


マリノスの久保建英は途中交代 脅威になれていなかった
ただ、周りに指示を出しながらボールを要求する姿、
そして動きやポジショニングは、17歳の雰囲気じゃなかった


結局逆転した清水が2-1で勝利 両チームお疲れ気味


何はともあれ6試合ぶりの勝利は大きい


試合内容は、疲労からかお互い低調だった。
動きが鈍いというか、どこか重い感じはあった。

で、後半にマリノスの選手が退場になったけど、
そんな10人になった相手に押し込まれた。

もともと清水は、柔軟な対応ができないチーム。
相手がフォーメーションを変えて試合に臨んだり、
老獪な選手が自在にポジションを変えたりすると、
対応できずに、防戦一方になることがある。

それに加えて5戦勝ちなしで、
どうしても慎重になってしまう状況。
さらに疲労で体が動かず、寄せられず、
引いて守るしかなく、押し込まれっぱなしに。

去年の悪い清水を見ているようだったけど、
それでも勝ち切れたことは大きいと思う。

成長した姿を生で見たかったけど、
勝てたことだけで、満足すべきかと。

「パスの出しどころがある」
ということだけでも成長かもしれない。

これで思い切りの良さが戻ってきて、
疲れがとれれば、またいいサッカーが戻ってくるんじゃないかと。


ただ次節は中2日、しかもアウェイで相手は休養十分。
疲れがとれず、厳しい戦いが続きそう。

本来なら選手を少し入れ替えて戦いたいけど、
ケガ人で選手層が薄く、なかなか替えにくい。

そんな厳しい状況を考えても、
今日の勝利は、かなり大きかったと思う。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kakerabako.net/trackback/977804

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM