• 2019.10.13 Sunday
ラグビーW杯・プールA。
世界ランキング8位の日本は第4戦で、
日本と入れ替わり7位になったスコットランドと対戦。

日本はテンポの速いラグビーで、
後半開始早々までに4つのトライと
コンバージョンゴールを決め、まさかの21点差。
このまま余裕の勝利かと思われた。

ところが追いすがるスコットランドが巻き返し、
残り20分以上の段階で、
7点差まで迫られてハラハラする展開に。

それでもなんとか相手の攻撃をしのぎ切り、
予選プール全勝で1位通過、
日本ラグビー史上初の決勝トーナメント進出を決めた。


最も印象に残ったのは、後半2分に
今大会初スタメンの福岡堅樹がトライを奪ったシーン。

第2戦・アイルランド戦では、
試合終盤にインターセプトした福岡が、
長い距離を走ってトライを狙ったものの、
ふくらはぎのケガから本調子じゃなく、
途中で相手につかまり、トライを決められなかった。

その福岡が今日の試合では、
相手ボールをもぎ取ってのターンオーバーから、
スピード全開で、独走してトライを決めた。

2週間の時を経て、復活を印象付けるトライだった。


そしてもうひとつ、4年の時を経てのトライでもある。

2015年のW杯、日本が3勝1敗しながらも敗退した大会で、
福岡の出場はわずか1試合にとどまった。

それが、10-45で唯一敗れ、予選プール敗退の
原因となった、スコットランド戦だった。

日本が精彩を欠く中、ほとんど福岡にボールが渡らず、
福岡自身も何もできず、大会は終わってしまった。

日本全体が沸きに沸き、五郎丸ブームが起きた大会で、
福岡は目立たないまま大会を終えた。

大会後のラグビーブームでテレビが選手を取り上げる中、
「大学生で、医師を目指し、ピアノがうまい」
露出はそういったキャラクター性ばかりだった。

今日、4年後のW杯で主力に成長した福岡は、
4年越しの2トライと、サッカーでいう“1アシスト”で
決勝トーナメント進出を決める勝利に貢献。
試合の最優秀選手にも輝いた。


これでベスト8が決まり、日本の相手は南アフリカ。

南アフリカには、2015年W杯の予選プール初戦で勝利し、
「スポーツ史上最大の番狂わせ」とも言われた。

当時世界ランキング13位で、W杯通算わずか1勝、
24年間もW杯で勝利がなかった日本が、
同3位で優勝候補の一角だった南アフリカに勝利した試合だった。

あれから4年、状況は変わった。

日本はW杯で前回大会から6連勝中、
世界ランキングは今日の試合で7位まで上昇した。

一方の南アフリカは、2015年は初戦だったうえ日本は格下、
あの日本戦は、大会のピークではなかった。
日本への対策も、前回よりもしっかり立ててくるはず。

今大会は、強くなった日本と、
強さを存分に発揮する南アフリカが戦う。

来週日曜日も、楽しみでたまらない!


さあ、日本VS南アフリカ!


南アフリカ伝説のラガーマンがプロデュースするビール
「CHESTER'S IPA」を飲みながら!(ビック酒販・赤坂見附店で購入)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kakerabako.net/trackback/978215

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM