• 2020.02.23 Sunday
2020年のJ1リーグ第1節、
清水はホームでFC東京と対戦し、1-3で敗れた。

FC東京はACLから中4日だからか、
寄せが遅かった中、清水は躍動感あるボール運びで、
相手ゴールに迫る攻撃を重ねて先制。

しかし後半途中でFC東京がアダイウトンを投入、
ブラジル人3トップになると流れはFC東京に。
清水の守備が簡単に破壊され、逆転負けを喫した。


逆転負けの悔しさはあるにせよ、
清水の選手たちにとっては、
自信につながる試合になったと思う。

ルヴァン杯で川崎に1-5で大敗したものの、
今シーズンやりたいサッカーが見えていた清水は、
今日の試合で、川崎戦よりもゲームを支配していた。

FC東京が前線からさほどプレッシャーをかけて来ず、
余裕を持てたことは大きいと思う。
支配していたとはいっても、崩し切れてはいなかった。

それでも、昨シーズンと比べると、
意図が分かるプレーで、可能性が感じられた。

何気ないけど、今シーズンの変化を感じたのは、
前半15分あたりのシーン。
スローインから左サイドで石毛がキープすると、
西村がフリーでバイタルエリアに走り込み、
ボールが出てチャンスシーンが生まれた。

普通のチームにとってはよくあるシーンで、
大したことないと思うけど、
昨シーズンの清水には少なかったシーン。

こういう意図のある攻撃が随所で見られた。


今はチームを再構築している途中。
まったく違うサッカーにチャレンジしている中で、
少しずつ良くなってきていることが、今は重要。

「どれだけボールを回していても、
 勝てなければ意味がない」
「どんな内容であれ勝ち点3をとる方がいい」

そんな正論を言いたくなる人もいるだろうけど、
今はそんなタイミングじゃなくて、
チームが形になるのを辛抱強く見守りたい。

正直僕は、辛抱と言いつつ楽しい。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 年が明けてから引越した人の「収支内訳書」の「住所」の書き方
    Mr. B
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM