• 2020.04.01 Wednesday
1歳になったばかりの息子が、
保育園へ初登園。

まだ会話ができないわけで、
保育園というもの自体、
何も分かっていない中での初登園だった。


出かけるのが好きな息子は、
今日も親子で出かけるのかと思い、
楽しげに家を出たはいいものの。

自宅から出てすぐの保育園に到着すると、
知らない大人(保育士さん)に親と離され、
ウェンウェン泣きながら園の奥へ。

慣らし保育で、今日は1時間半だけ。

おもちゃで遊んだり、
おやつを美味しそうに食べたものの、
結構な時間、泣いていたそう。

みんな、そんなものらしい。

保育士さん、ありがとう。


ちなみに、僕が保育園に通ったときも、
泣きまくって登園拒否していた。

何週間も毎日、登園のとき泣いていた。

車で園に着き、門の近くまで歩いたものの、
車に引き返すというのを毎日何度も。

僕はそのとき、もうすぐ5歳だったけど。

保育士さん、お父さんお母さん、ごめんなさい。


息子よ、まだ4年ある。

  • 2020.03.31 Tuesday
テレビの情報番組やワイドショーの出演者が、
各局、距離を開けるようになった。

中には、画面の4つの端に立つという、
もはや挑戦的にも見える番組もありつつ・・・

テレビ側としては、
メディアが世の中のお手本であるべきという空気から、
距離をとらざるを得ないという雰囲気がある。

もちろん、見ている人に、
危機感を持ってほしいという思いもある。

たぶん1か月前なら「怖さを煽り過ぎ」と、
世の中から批判されていたと思う。


2か月くらい前、中国のケンタッキーが始めた
デリバリーサービスが、日本で話題になった。

外で配達員と客が2mの距離をとって、
間に品物が入ったバッグを置く。
客は手渡しじゃなく、置かれたバッグを開き、
自ら品物を取り出して受け取るというサービス。

その間、2mという距離は常に保ち、
最後まで配達員と客は近づくことがない。

2か月前は、これを面白映像的に見てたわけだけど、
今となっては、日本も似たようなことをやっている。


危険性を0.002%から0.001%にするかのような、
やりすぎなことをする人たちがいる一方で、

今日も東京では、大人数での飲み会が行われていて、
50%の危険があっても、危険だと思わない人たちがいる。

どうにも響かない、意識の低い人たちを変えないと、
感染者、死亡者は減っていかない。


対策は、世の中があたふたしようと変わらない。

・手洗いをしっかりする
・換気をしっかりする
・人が集まる場所を避ける
・顔を近づけての会話を避ける(話すならマスクをする)

冷静に、淡々と、全員でそれを守っていれば、
人にも経済にも、ダメージは小さくて済む。

  • 2020.03.30 Monday
東京都が新型コロナについて会見。

簡単に言えば「感染は夜の街で広まっていそう」。
だから「夜遊びはやめて!」という会見。

その根拠が分かりやすかったので、
いくつかのニュース記事からメモ。


▼感染経路が分かっていない人は4割あまり。

▼ここ2週間では、そのうち約3割(38人)が、
 夜間から早朝にかけて営業している
 接待を伴う飲食店(キャバクラやバーなど)で感染した疑いあり。

▼38人の世代の内訳は、20代が6人、30代が9人、
 40代が13人、50代が7人、70代が3人。
 20〜30代は店員で、客は比較的年齢層が高い。

▼保健所の調査に応じない感染者が多く、接客を伴う飲食店で
 感染した人数は、実際にはもっと多い可能性がある。

▼ちなみにパチンコや雀荘、性風俗店は、
 都内では今のところ感染者の報告例がない。


もっと奥にある感情はきっと、
「接客したり、店へ行ってコロナに感染した人が、
 誰と一緒にいたか隠すから、
 感染した集団が見つからないじゃん!」という叫び。

ゲームなら、敵が次々と湧き出てくる穴を塞がないと、
ゲームオーバーになってしまう。

  • 2020.03.29 Sunday
16:58から走りました。

▼GPS時計による記録
走行距離:4.37km
走行時間:20分10秒
平均ペース:4分37秒/km
平均心拍数:149 bpm
最大心拍数:172 bpm

東京都が、週末の不要不急の外出を控えるよう
呼びかけられている中、都内の川沿いを走った。

1人ランニングは、問題ないから。

NHKのニュースサイトによると、
東京都の見解として「不要不急の外出」に、
「ランニングなど個人的な運動で公園を使う」
ことは含まれないとしている。

つまり、1人でのランニングはOKということ。

海外で外出禁止になった国の中には、
イタリアやスペインのように運動すらNGの国もあるけれど、
日本はまだ、そこまで厳しい要請は出していない。

というか、街中にあるものを触りながら走るような、
奇妙なランニングをする人じゃなければ、
1人で走るのは、感染(する・させる)可能性が限りなく低い。

そもそもウイルスは、花粉みたいに外を舞ってるわけじゃない。
そうだったら、今ごろ世界はある程度の人が死んで、
生き残ってる人は全員、免疫を獲得してる。

屋内やベランダでフルマラソンしてる海外映像は、
そういう国か、そういう遊び。

日本では今のところ、人通りの少ない場所を、
1人ランニングすればいいんじゃないかと。

ランニングするくらいなら、
家にこもるのを選ぶ人が多そうだけど。

  • 2020.03.28 Saturday
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
中断しているJリーグ。
清水が磐田と練習試合を行った。

1試合90分×2本(45分×4本)で行われ、
清水は今週から本格的に取り組んだ3バックを試し、
主力と控えを混ぜたようなメンバーで、
それぞれの試合に臨んだ。

1試合目をDAZNで、2試合目を清水のインスタと
磐田のYouTubeチャンネルで生配信した異例の練習試合は、
2試合合計11-2という、清水の大勝に終わった。


静岡ダービー大勝とはいえ、今日は練習試合で、
お互い選手も戦術も試す場だから、
結果よりも今の取り組みの状況に注目したい。


一応主力メインっぽい1試合目は、
清水が3-2の逆転勝利。
ただ、勝ったとはいえ、内容は良くなかった。

まだまだ3バックの完成度が低かった。
磐田の寄せが早く、裏を取る動きにもやられ、
ボールをあまり保持できず、
ディフェンスの対応の悪さで2失点した。

3バックの動きがまだ染みついていないのか、
ボールの出し手も受け手も考えて動く分、
タイミングが遅れて、磐田の速い寄せに引っかかっていた。

今シーズンの中断前、川崎戦やFC東京戦では、
どちらも負けたものの、ボールを動かせていた。
試合内容としては、それなりに良かった。

そのときのスムーズさがまったくなく、
ディフェンスラインから前へ運ぶのもうまくいかず。
守備では、失点シーン以外でもディフェンスが危うく、
決定的な場面をたくさん作られていた。


控えメインっぽい2試合目は、
1試合目と打って変わって、清水が試合を圧倒的に支配。
前半からやりたい放題で得点を重ね、8-0の大勝。

磐田が1試合目より選手のレベルが相当落ちたのと、
磐田の寄せの甘さもあって、清水がほとんどボールを保持。
練習試合とはいえ、なかなか見られない点差となった。

たぶん1試合目のメンバーと、
3バックの成熟度ではあまり変わらないはず。
だから2試合を平均して考えた方が良くて。

2試合目で磐田のレベルがガクッと落ちたのに対して、
清水がレベルの変わらない2チームを作れたから、
2試合目にこれだけの大差がついたんだと思う。

つまり、延期の影響で過密日程になるだろう今シーズン、
清水はこのままチーム作りを進めていけば、
メンバーが入れ替わっても、あまり変わらない
パフォーマンスを見せてくれそうな期待が持てた。


そして、本来なら4バックの成熟度を
試すこともできた試合で、
あえて3バックを試したのも良かったと思う。

5月9日の再開を目標にしているJ1で、
まだ1か月以上の練習期間があるわけで、
たぶん4バックと3バックはこれからも取り組むかもしれない。

特にブラジル人選手の多くが離脱中で、
復帰したときにどっちがフィットするか分からない。
過密日程でどのポジションが薄くなるかも分からない。

横浜FMで研究されている戦術なだけに、
選手の個性によって4バックも3バックもできるよう、
準備しておくのは、重要になると思う。

あと、これからも1か月以上は練習が続くわけで、
3バックという新しいことを取り入れるのは、
選手への刺激という意味もあるかもしれない。

3バックを試し、課題と収穫の両面を手にできたのは、
練習試合として良かったんじゃないかと思う。


長い練習期間で、チーム全体が
レベルアップしつつあるのを確認できた。

いつ再開できるか分からないけれど、
これからも週6日という鬼スケジュールで、
チームも選手個々も成長していくんだろうと、
期待を持てる練習試合だった。


それと最後に。

世界中であらゆるスポーツがストップしている中、
練習や練習試合ができていること、
その試合を配信で2試合分も見られることは、
それだけで幸せなことなんだと思った。

こんな世の中だからこそ、
多くの人にワクワクする気持ちを提供できる練習試合、
いろんなクラブが配信できるといいなと思う。

今日の磐田側の立場だったら、
同じことを言える自信はないけども。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 年が明けてから引越した人の「収支内訳書」の「住所」の書き方
    Mr. B
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM