• 2005.07.25 Monday
そりゃないよなーって思うことがあった。

先週の日曜、プリンタの複合機を買った。
中位モデルでスキャナが欲しかったのと、
DVDのラベル印刷をしたかったから、新しいのを買っちゃえと。

買ったプリンタに問題はなかった。
もともとカタログ見て決め打ちしてたんだけど、
企業でも使われる機種らしく、性能は仕事に適してるとやらで。
あれから使ってるけど、今んとこ大満足してる。

そりゃないっていうのは、買った大型電器店。

「○○社の製品をご購入いただきますと、
 ただいまクジを引けるキャンペーンを実施しております」

○○社製品を対象にした、販促キャンペーンでの出来事だった。
断る理由がないから、もちろん引いた。
街中でいきなりクジ引かせるような怪しいもんじゃないし。


「3等です!」

カランカランカランカラン♪

「おめでとうございます!」

フロア中に鳴り響く鐘の音と、
一斉に声を張り上げるハッピを着た5人。

周りは一斉に注目。
たくさんの人と目が合った。

もらった3等は、空クジなしで一番下の景品だった。


3等が一番下だってことを知ってた僕は、
ニヤリともしないで、20枚入りの写真プリント用紙を受け取った。

でもってやり方にムッとした僕は、
ムスッとした顔で、すぐにその場を離れた。


毎回大当たりの鐘を鳴らす店員。

人集めのやり方の汚さに、そりゃないんじゃないの?って思った。


クジ引きまでは良かった。
古典的な方法だけど、買ってさらに何かもらえるのは嬉しい。
3等でもいい。ちっちゃいものでもいい。
これで次回もこの店から立ち寄ろうって思う客は少なくない。

だけど今回のは、
あからさまな“他の客”へのアピールに利用された。
サービスじゃなくてアピールだってことが見えて、おいおいって思った。
鐘を鳴らせば客は集まるっていう考え方。

悪い言い方をすれば“客で客を釣る”っていう、
そんな意図が見えたから、ムッとした。

売り上げのためならなんでもアリなんだろか?
マーケティングに心はないのか?


目先の利益を得るんなら、
どんどん鐘を鳴らしてれば即効性があるとは思う。
何か当たってるってなると人は興味を持つ。
特に鐘が鳴れば「大当たり」のイメージから、条件反射的に集まる。
バイトで何度か“500円のクジ引き”をやったことがあるけど、
鐘が鳴ったあとのクジはかなり売れるわけで。

ひとりの客がイヤな思いをしたとこで、
客足に影響はないのかもしれない。
鐘を鳴らすことで、実際に売り上げが伸びるのかもしれない。

でもだからって…って思う。


表向きは向き合ってる客へのサービス。
目的は他の客へのアピール。

やるんならうまくやれよって思った。

  • 2005.07.23 Saturday
ちょうど外出してた僕は、
午後4時半過ぎの地震のあと、渋谷にいた。



東京の鉄道網は麻痺。
たった震度4とか5くらいで、山手線も地下鉄もストップ。
渋谷駅は、石の裏にいるアリみたいに人が詰まってた。

ライブを観に行く用事があった僕は、バスに乗って移動。
結局、東京メトロで最大4時間運休したらしい。
夜9時半に帰るころになってもダイヤは乱れたままで、
場所によっては、走ったり駅に2〜3分止まったりの繰り返し。
別にどっかが倒壊したわけじゃないけど、
だからこそ、安全確認のためにこんなに手間取ってちゃまずい気もした。

東京はこりゃ相当弱い。


ウチのアパートがある江戸川区は、震度5弱の地域。
渋谷駅で携帯のニュースサイトを見てみたら、
同じ区の南小岩で、鉄塔が倒れて高圧線が切れたとやら。
だけどかなり高く積まれてる部屋のいろんな物は、
微動だにしてない感じで、何も変わってなかった。
HDDレコーダーも、無事動いてた。

だから部屋が安全、とは限んない。
それより東京の交通網の弱さが際立った。
昨日からお腹を下して飲んでる『セイロガントーイA』のビンですら、
不安定な場所にありつつ倒れてなかったのに、駅はあの惨劇。



安全って言い切れる場所は、きっとない。

石の裏にいたアリが、石をはがされたときみたいに。

  • 2005.07.22 Friday
中1の弟が、
8月末にある従兄弟の結婚式のために、
太鼓を猛練習してるらしい。

僕の地元にはちっちゃな城があることから、地域に太鼓の会がある。
小さいころからそこへ参加してる弟は、
太鼓で従兄弟の結婚を祝うという。

そのために、普通の練習がない日にも、
自分から地域の太鼓ができる人のとこへ教わりに行ってる。

結婚式のためだけに。


英単語が覚えられるとか覚えられないとか、
100メートル走が速いとか遅いとか、
それより大切なことがある。

…なんてこと、改めて書くようなことじゃない。
その存在を誰もが知ってる。

だけど実際、大切にできてるだろか。
行動に移せてるだろか。


人のために一生懸命になれる弟を、尊敬した。

  • 2005.07.16 Saturday
作り上げてく楽しさ。
9月4日の余美高文化祭コントが、じょじょ〜に見えてきた。

僕が思うまま好き勝手書いた台本に、
稽古で意見を出し合って、コントが成長してく。
それと同時に成長させてもらってる自分がいて。

僕にとっての余美高って、本当に学校だと思った。
なんかクサい表現だけど。

どうやっておもしろいコントに仕上げるかを、みんなから教わってる。
ホントは僕が引っ張ってくべきなんだろうけど、
すごく申し訳ないことに、自分が引っ張ってもらってる。
僕から提供することよりも、吸収することの方が多い。
“稽古をしては直す”を繰り返すことの大きさを実感。
ほんと、教えてもらってばかり。

一人では気づかないことがたくさんあって、
僕だから気づかないことがたくさんある。

あとはこだわるべき部分と直すべき部分を見極めつつ、
自分がやりたいことを見失わないよう、
完成させていきたいと思う。

おもしろいか、おもしろくないか。

最終的にはそれだけなんだけど。

  • 2005.07.15 Friday
自分に良くしてくれる人が増えるたび、
自分に預けてくれる仕事が増えるたび、
自分でやりたいことを実現しようとするたび、
当然だけど時間はなくなってく。

だけど時間がないからって、
自分に良くしてくれる人との時間を削るたび、
自分に預けてくれる仕事を疎かにするたび、
自分でやりたいことを先延ばしにするたび、
これも当然だけど楽しいことは逃げてく。

どうするかは自分次第。

だからきっと、才能だけで人生は決まらない。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM