• 2018.04.23 Monday
ウランバートル旅行を予定していて、
市内の移動手段を調べてるんだけども。

これが相当難しい。

というのも、ウランバートル市内を巡る鉄道はなく、
移動手段はバスかタクシーなんだけど。

バスは、乗り降りの場所が分からず、時刻も分からないから、
限られた旅行時間の中でタイムロスするのはキツい。
そして困ることに、スリが多いらしい。
スリは、ナイフでズボンやバッグを切り裂くんだとか。
だからバスはあまり使わない方がいいらしい。

タクシーは、ほとんどが一般市民の白タク。
英語をしゃべれず、言葉が通じないことが多いうえに、
料金を交渉しなければならない。
しかも運転手がどんな人か分からないから怖い。

じゃあ公認のメータータクシーはというと、
そもそも少ないうえに、ぼったくりが多いらしい。
メーターを改造してあって、ガンガン上がるんだとか。
だからタクシーはあまり使わない方がいいらしい。

鉄道はない、バスもダメ、タクシーもダメ。
じゃあ、どうしろと!

ガンダン寺と、ザイサン・トルゴイは車で移動したい。
ノミンデパートも荷物が多くなれば、乗り物に乗りたい。

タクシーは安いから(初乗り50円、1kmあたり40円が相場らしい)
タクシーにしようとは思っているけれど、不安しかない。

ホテルからの移動なら、タクシーを頼むことで、
危険な目に遭うリスクは減るわけだけど、
観光地で拾うタクシーは、なかなか怖い。

大丈夫なんだろうけど、
怖いと思って利用することで、
リスクを減らすことができればと。

  • 2018.04.21 Saturday
J1第9節、清水はホームで
FC東京と戦い、0-1で敗れた。

試合内容に改善は見られたものの、
決定的な場面の前でチャンスがしぼんだり、
決定的な場面があっても決めきれず。

リーグ戦はここ5試合で1得点。
またホームで勝てなかった。


チームがドツボにはまるパターンは
2つあると思っていて。

1つは自信を失ってしまうこと。
勝てなくて自信を失い、
プレーが消極的になってミスが増え、
シュートは縮こまっていいコースに飛ばない。
自滅して負けてしまう末期的症状。

これは今の清水にまだ当てはまらなくて、
前向きな姿勢がサッカーに出てはいる。

で、ドツボのもう1つが焦り。
点を決めてやる、パスを通してやる、
そんな気持ちが強すぎて、力が入ってミスが増え、
シュートがいいコースに飛ばない。
チャンスは作れるのに勝てないズルズルいく症状。

こっちの方が、今の清水なんじゃないかと思う。


開幕から勝っている間は、シュートが枠に飛び、
プレーに余裕があり、勝ち点を積み上げられた。

その後、石毛の欠場あたりからうまくいかなくなって、
試合内容が悪くなり、結果が出なくなり、
メンバーが戻ってきて試合内容が改善されても、
結果が出ないまま。

最後のコンビネーションが合わない。
シュートがうまく飛ばない。

崩壊しているわけじゃない。
でも結果が出ない。だから焦る。
ホームで勝てない。だから焦る。

今日、前半から飛ばして先制しようとしたのも、
早く得点して、焦りを静めたいからだと思った。


昨シーズン、残留争いをした広島が
首位を独走しているように、
ちょっとの違いで、チームは劇的に変わる。

選手が他クラブと比べて
大きく落ちるというわけじゃない。
力を発揮しきれていないのが大きい。

水曜日は6連敗で最下位に沈む名古屋戦。
清水よりも状態が悪い相手に、
焦らず戦えるか、早い時間帯に点を奪えるか。

アウェイで少しは力が抜けると思う。
それがいい方向へ働いてくれれば…
というかここで結果が出ずに、
自信を失うきっかけになるのは良くない。

  • 2018.04.08 Sunday


出かけてランチは優雅。

  • 2018.04.06 Friday
「黄色いブロックの内側へお下がりください」

僕らは「内側」の意味が、黄色いブロックよりも、
線路から離れた側だと知っている。

でも外も中もない駅のホームで
「内側」の定義は、本来曖昧。

ホームの中にいると考えれば、
「内側」は線路から離れた側。

でも黄色いブロックと線路に挟まれた部分も、
囲まれている分、なんとなく「内側」っぽい。

それか黄色いブロックの上。
黄色いブロックの範囲内も「内側」ってぽい。

それはホームドアがあるとなおさら。

東京メトロ南北線は、たくさんの人が
黄色いブロックと線路側の壁の間で待っている。


…とまあ、そもそも言葉だけで判断しないから、
アナウンスで「線路側で待たないと!」と思う人はいないけど。

だから今のままで良くて、
単純に、気になるとすごく気になる言葉だなと。

もし変えるとすれば
「黄色いブロックより線路から離れてください」か。

でもこれはこれで、
黄色いブロックも線路から離れようとしているように、
聞こえなくもないけれど、そんなことはない。

  • 2018.04.02 Monday
桜の季節が終わるので、桜ストック放出。

六本木・桧町公園横(3/28)


砧(3/29)


五反田の目黒川(3/30)


六本木一丁目(3/30)


桜があれば撮っちゃう、
ダサい自分と、それをも見守る桜。

  • 2018.03.29 Thursday
生牡蠣の食中毒らしい
感染性胃腸炎の症状が出てから3日目。

不調からは回復傾向。

昼間に外を歩いたら、ポカポカ以上の汗をかいて、
まだちょっと体に違和感があるけれど、
動く辛さはそこまでなく、仕事の意欲も出てきた。

食欲は夜に8割くらい戻って、
夜にやっと、2日ぶりに普通のごはんを食べられた。

ノロっぽい症状が出て2日で普通の生活だから、
ノロの症状としては普通のものだったと思う。

生牡蠣の食べ方には気をつけるべきだという基本を、
苦しみを忘れないうちに、心に刻んでおきたいと思う。


そんな今日。
ふるさと納税の返礼品で…





生牡蠣が届きました。

  • 2018.03.28 Wednesday
昨日の夕方から、牡蠣の食中毒で
ノロの感染性胃腸炎らしい症状の真っただ中。

昨日の夜から今日の昼まで、何度も下痢。
駆け込むほどじゃないけれど、お腹を下してる。

あと、食中毒のときいつもそうなんだけど、
吐くことがないから、それだけはラク。

で、昨日の夜からずっとぐったり。
でも仕事があって、起きて仕事しては横になって。

昼以降は下痢が止まったけれど、
今度はお腹の中で発酵してるかのように、
どんどんガスがたまっていって、
でもおならとして出るのか、便として出るのか分からず。

ガマンすればガスが溜まる一方で、破裂寸前の感覚。
トイレに入れば、ガスだけが出る。


食欲はゼロ状態が続いていて、
ぐったりしたまま。寝汗がすごい。

深夜になってやっと、少し楽になってきたものの、
まだ寝ていたい。やる気が起こらない。

食事は栄養補給ゼリーとか、豆腐とか、
間食でどら焼きとか、飲むヨーグルトとか、
消化にいいものが、自然と食べたくなる。

体が欲してないということは、
そういう体調なんだと、何かで医師が言ってた。


仕事をしなきゃならない。
でもやる気が起こらない。

テレビを見たり、音楽を聴く気にもなれない。
ただただ静かに何もせず時間を過ごしたい。

そんな食中毒2日目。

  • 2018.03.27 Tuesday
打ち合わせ先から帰って来た夕方、
体調がどうもおかしい。

ポカポカなのに寒気。
37度台の微熱。
少し筋肉の痛み。
お腹がゴロゴロ。

でも鼻やノドには何もない。
風邪じゃなさそう。

この症状、覚えがある…。

食べ物を探る。

昨日の夜に食べたものは…フライ。
それじゃない。

おとといの夜に食べたものは…
スーパーのお惣菜と…牡蠣キムチ。
しかも前の日の残り。

これだ…。

たぶん、ノロウィルスの食中毒。
2年連続5回目の食中毒。

ノロの潜伏期間が24〜48時間ということからも、
その可能性は高い。

慣れたもので、他の病気を疑う前に、
まず食中毒を疑うようになった。

これまで卵で1回、鶏肉で2回、牛レバーで1回。
今回初めて牡蠣でやってるから。


食欲ゼロ。
何も食べたくないし、起きていられない。

そのとき食べた牡蠣キムチは、
普通の大きさの身が1つと、小さな欠片みたいな身が2つ。

少ない量だけど、惨敗続きの僕のお腹を壊すには充分。
ノロの潜伏期間が1〜2日ということからも、犯人に最も近い。

他に怪しいものといえば、
3日前に飲んだ北朝鮮ワイン。

でも人相が悪いだけで、お腹を壊すものじゃなく、
もしこれが犯人だったらば、待っているのはたぶん死。

さすがに生牡蠣のノロなんじゃないかと。

早く食べてと言われたのに、
1日くらい大丈夫だろうと翌日も食べたのがいけなかった。


もう慣れたもんだから、対処法は分かる。

ビオフェルミン飲んで、耐えて、待つしかない。
飲むヨーグルトとか飲んで、腸を整えるしかない。

お腹は弱いけど、経験は心強い。

で、1〜2日しのげばしんどい状態から回復するはず。
調べた感じ、そんなものらしい。


そんなわけで、また体に刻まれた、
食中毒による急性(胃)腸炎らしい症状。

毎回原因は特定できていないけどたぶん…

1回目は2004年10月、
とろとろ卵のオムライスでサルモネラ。

2回目は2008年5月、
半焼けの鶏肉レバーでカンピロバクター。

3回目は2009年2月、
中が生の鶏肉ささみでカンピロバクター。

4回目は2017年4月、
表面だけ焼いた炙り牛レバーでカンピロバクター。

そして5回目の今回が2018年3月、
生牡蠣のキムチ(買った翌日)でノロ。

これはもはや、食中毒というよりも、
食中毒になるものを食べてしまう中毒なんじゃないかと。

  • 2018.03.25 Sunday


休日の仕事。

せめてもの桜。

東京ミッドタウン。

  • 2018.03.22 Thursday
昨日発売のミスチル25周年ライブツアーのブルーレイに、
過去のミュージッククリップ集があったので、
ライブより前にそっちを見てしまった。

「Tomorrow never knows」の崖
「君が好き」の窪塚
「くるみ」のMR.ADULT
「GIFT」のスーパースロー
「エソラ」のキラキラした世界  などなど

見た瞬間、当時の空気にふわっと包まれる。

人生に音楽があるって、素敵なことだなと思った。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM