• 2019.03.06 Wednesday
2019Jリーグルヴァン杯第1節、
清水はアウェイで松本と対戦し、1-2で敗れた。

リーグ戦の先発から10人を入れ替える、
ほぼターンオーバーということで、
今シーズン初戦の選手も多かった試合は、
前半の出来は酷く、後半なんとか立て直した。

リーグ戦同様に大小ミスが多く、
ポジショニングや連係も含めて、
まだまだという印象が残る試合だった。


リーグ戦サブ組の初戦であり、
久しぶりの4バックということで、
連係も連動も酷かったのは置いといて…
プラス材料だけチェック。


新加入のヘナトが、能力的には十分、
戦力になることが分かってホッとした。

ボール奪取とそこからのパス出しにセンスがあり、
ボランチの中では、体の強さも貴重な存在。

連係面にまだ不安があるから、
リーグ戦のスタメンにはなってないんだろうけど、
早くリーグ戦のレギュラーで見たい選手だと思った。

これから先、ドウグラスが復帰すれば、
中盤でのボール奪取からのカウンターが、
かなりハマりそう。


そして、長くケガで戦列を離れていた鎌田が、
計算できる存在に戻っていたのも収穫。

左サイドもできる鎌田が松原を脅かせば、
今の停滞した左の攻撃を、活性化させられるかもしれない。


あとは、立田はもはや別格感が漂っていた。
立田が入って、チーム全体がうまく回り出した。
異常な不安定さを、正常に戻したというか。


それと後半のテセはボールが収まっていて、
あのプレーがずっとできれば、かなりの武器になる。
後半のプレーができるなら、
リーグ戦でも2トップの1角として見てみたい。

  • 2019.03.05 Tuesday
東京マラソン翌日の昨日から、
悔しさがどんどん増している。


昨日、ももの表も裏も、スネもふくらはぎも、
ふくらはぎでは腓腹筋もヒラメ筋も、
そして寒さでこわばってた腕や肩も筋肉痛に。

ただ、去年と比べると痛みは軽かった。
立ったり座ったりで痛いんだけども、
動けないレベルの去年とは違った。
膝とか関節の痛みも、ほとんどない。
お尻の筋肉・大殿筋にいたっては、無痛。


大会当日、フィニッシュ直後も去年と違った。
去年は手荷物を受け取るまで1歩ごとつりそうだったのが、
今年はつりそうになることはなく。

帰りの電車も、去年は階段を下りるとき、
1段ずつゆっくりじゃないとダメだったのが、
今年は痛みがあるものの、普通の人くらいの歩きはできた。


そんなダメージの軽さを感じるたび、
今年への後悔と、悔しさがこみ上げる。

走ってる最中の苦しさを忘れていくごとに、
悔しさの割合がどんどん増えていく。

全力を出し切れなかった悔しさ。
タイムを大きく落とした悔しさ。


極寒で厳しい環境だったとはいえ、
去年より10分もタイムを落としたのは、
練習で足をつったり、大失速したことで、
全力を出し切って走ることにビビったから。

全力を出し切ることが、怖くなっていた。

実際、ペースを落としたから、
大きく失速せずに完走できたのかもしれない。
全力を出してたら、足はつってたかもしれない。

でも、余力があった事実が悔しい。
悔しくて、東京マラソンの余韻に浸りたくないくらい。
写真がアップされるのも、ワクワクしない。


早くランニングを再開したい。

フルマラソンの大会を走りたい気持ちは、
順調にタイムが伸びてるときよりも、今が一番強い。

  • 2019.03.04 Monday
2日土曜のJ1第2節、清水はホーム開幕戦で
ガンバ大阪と対戦し、2-4で敗れた。

清水は後半途中までいい試合をしていたものの、
ミスを連発して、自滅の4失点。

お寒い試合となってしまった。


前半はしっかりとゲームになっていて、
プレーのクオリティも十分高かった。

連係や距離感がまだまだ発展途上で、
ぎこちないパス回しが多かったけれど、
攻撃で躍動していて、相手の脅威になっていた。

でも、センターバックとボランチが、
軽すぎるミスを何度も犯したことで、
リズムを崩し、自信を失い、プレー精度が下がった。

失点に直結するミスを犯したことで、
クオリティの高い前線の選手がいるガンバに、
きっちりと決められてしまった。


精神面でやられてしまった、後半の3失点だったと思う。

もともとまだ慣れていない3バックで、
さらにこの週、新たなシステムとして1ボランチを練習。
で、その中心となるはずだったキャプテン竹内が、
直前の体調不良で、試合前日に出られなくなった。

うまくいっていた前半は良かったけれど、
一度綻びが出たことで、すべてがほつれた。

しかも今シーズンは、ドウグラス不在もあって、
無闇に前線へロングボールを蹴り出すことをしていない。
ディフェンスラインからつなぐサッカーが、
ミスをより起こしやすい状況にしていた。

システムに自信がなく、中心だった竹内もいない中で、
ミスから精神的に立ち直ることができなかった。

中途半端なポジショニング、弱いパスなんかは、
その象徴といえそうで、低調なパフォーマンスになってしまった。


というわけで、本来の力が発揮できなかった試合。

選手本来の能力の問題じゃなく、
チームとして熟成できていない中で、
フォーメーションもメンバーも変わったのが問題。

次節は、竹内が復帰できれば連係でプラスだし、
テセのような前線で収まる選手を起用するのもひとつの手。

それに加えて、3バックを熟成させることで、
ミスが生まれても揺るがない自信を手にして、
今回みたいな崩壊をなくしてほしいと思う。

  • 2019.03.03 Sunday
東京マラソン2019に出場した。





例年より1週間遅れの開催だったけど、
スタート前、午前9時の気温は5・7度。天気は雨。
その後も気温は上がらず、絶えず降り続く雨と吹きすさぶ寒風。

低体温症でリタイアするランナーが続出し、
日本記録保持者の大迫選手でさえも、
寒さで体が動かず、29キロで棄権。

濡れた体に冷たい風で、手先足先の感覚もなく・・・
それはもう苦行のようなコンディションで、
今回の東京マラソンが行われた。


僕の記録は、3時間44分30秒。

目標にしていた3時間35分には遠く及ばず、
それどころか、この3年でネットタイムは一番悪かった。

Cブロックという、だいぶ前からの
スタートになったのに、申し訳ない記録に終わった。

■東京マラソン2017
3時間47分25秒(ネットタイム:3時間37分59秒)

■東京マラソン2018
3時間35分20秒(ネットタイム:3時間30分13秒)

■東京マラソン2019
3時間44分30秒(ネットタイム:3時間41分27秒)

※左が通常タイム、右がラップタイム(速報値)



走り終わったときの感情は、
悔しさと、安堵だった。

記録が大きく落ちた悔しさ。
3年間で一番記録が悪かった悔しさ。

そういえばスタートして数キロで、
山中教授に抜かされたのも悔しかった!


ただそれと同時に、安堵もある。

大会前のハーフや26km走では、
途中で足が動かなくなり、つりそうになる大失速。
フルマラソンを、3時間半ペースで走る自信を失った。

その最大の原因は、坐骨神経痛をきっかけにした、
明らかな走り込み不足だった。

11〜1月の平均走行距離は80キロ弱。
しかもペースを上げられず、負荷は弱め。
ちなみにネットタイム3時間半の去年は、
同じ時期に月100キロ近く、しかも今回よりも
1kmあたり15秒くらい速いペース走っていた。

練習や経験が自信になる中、明らかな練習不足と、
うまくいかない経験で、フルマラソンに、ビビった。

そして、朝からの寒さと雨。
走っていても体が冷えてるのを実感し、
足の筋肉も、疲れとともにどんどん硬直する中で、
足がつることなくフィニッシュしたときは、
安堵でいっぱいだった。

余力を残して、全て出し切れなかったのは、
ちょっぴり悔しかったけど。


今回の東京マラソンは、苦い経験だった。

大会前の練習から、本番でも辛い走りが続いた。
「なんで走ってるんだろう?」なんて思ったりもした。
(まあ客観的に見れば、マラソンやってる人全員、
なんで走ってるんだろう?なんだけども)

でも走り終えて感じるのは、
いつもと同じ「走って良かった」。

なぜなら、気持ちいいから。

それは走る街の景色や風が気持ちいいんじゃなくて、
走り切れたとか、タイムが上がったとか、
今回でいえば、雨で寒い中なのに
そこそこのタイムで走り切れたという、
自分なりの達成感を得られる気持ち良さ。

苦行が何かを生むという考えは好きじゃないけど、
苦しさを乗り越えて、走ったあと気持ち良かったのは事実。

そして数か月間、目標に向かうという、
未来のために準備することが、楽しかった。


次の目標は、3時間半切り。

さすがに4年連続当選はないだろうなと思いつつも、
まさかの奇跡に期待するのも、ひとつの楽しさ。

とりあえず坐骨神経痛と、
ふくらはぎのケガをしっかり治してから、
本格的に走るのを再開したいなと思う。

  • 2019.03.02 Saturday


明日は本番。

3年連続、このシューズ。
当たってるうちは、このシューズ。
オレンジのユニフォーム着てるうちは、このシューズ。

痛めてた足の状態は、まあまあ。

練習ではハーフでバテたけど…
バテずに楽しく走れるといいな…と。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM