• 2008.12.03 Wednesday
16時半、走ってきました。

走行距離:4.0km
走行時間:21分20秒
平均速度:11.2km/h
平均ペース:5分20秒/km
消費カロリー:213kcal

久しぶりの4キロ。
ゆっくりめに走った。

ってのも、仕事しつつというか、
走りながら何か思いつくんじゃないかっていう、
気分転換&脳活性化のためのジョギング。

結果、気分転換のみで、
脳はそれほど働かなかったけども、
なんか停滞してた流れが、動いた感があったというか。

流れがないときは、手でジャブジャブすれば流れが起こる。
風がないときは、走れば風がくる。

そんなイメージ。


もうちょっとで休みがありそうってなると、
その時間が追加の仕事で埋まって、
休みが見えればまた仕事で…っていう、
そんなことが何度も繰り返される無限のループ。

こればっかりは、走ったって解決しない。

でも走ることで、乗り切る体力だったり、
進む気持ちが生まれたりする。

走ったときの、息切れや汗。
それを回復させようとするとき、
アドレナリンみたいなのが出てる気分になる。


そんな4キロ。
改めて良さを知ったジョギング。

寝ちゃいけないのに、この上なく眠くなったとき、
さすがにちょっとだけ後悔するけども。

  • 2008.11.29 Saturday
午前9時半、仕事前に走ってきました。

走行距離:2.5km
走行時間:11分48秒
平均速度:12.7km/h
平均ペース:4分43秒/km
消費カロリー:122kcal

今週も、仕事前の朝ジョグ。
先週よりはちょっとだけ距離を長めにして、
目を覚ましてきました。

おかげで会議中は頭スッキリ。
やたらとノドが渇いたけど。


ただ前回のジョギングから、1週間空いちゃった。

仕事が詰まってる中、
体力を消耗して寝ちゃうといけないから、
走るのを控えてた。

時間的に走れるときもあったけど、
そういうときに限って雨が降ってたりして…
うまいこといかず。

まあ趣味だから、そんな追い込まずにいこうかと。


走りたいときに走る。
走れないときは無理して走らない。
でも走りたいから、ときに無理して走る。

そんな状態が、理想なんじゃないかと。

  • 2008.11.22 Saturday
午前9時半、仕事前に走ってきました。

走行距離:1.6km
走行時間:7分14秒
平均速度:13.2km/h
平均ペース:4分31秒/km
消費カロリー:75kcal

時間がないから、ほんの少しだけ。
仕事に影響しないようにと。

あんま寝てないのもあって、
会議や打ち合わせでウトウトしちゃうといけないから。


最近ホント寒くなってきて、温かい格好をしていても、
繊維のすき間から入り込んでくる風が、たまらなく冷たい。

走ったあとシャワーを浴びるんだけど、
冷たくなった皮膚にお湯が当たるから、ピリッピリする。

冬場はウインドブレイクすべきなのかもしれない。


と同時に、朝方に2キロ前後走るのは、
目覚めにかなりいいもんなんだなーとも思った。
会議や打ち合わせで、頭がスッキリしてた。
だからっていい意見を出せたわけでもないけれど。

昼ごはん後に眠気が襲ってくるかもしれないけど、
普通はエンジンがかからない午前中に、
スタートダッシュを決められる。

よく言われてることながら、
朝のジョギングは、効果的なんだなーと実感した。


寒くなって、おっくうになりがちなジョギング。

そういう付加価値を意識するのも、
モチベーションのひとつになるかもしれない。

  • 2008.11.19 Wednesday
午前1時(昨日の25時)に走ってきました。

走行距離:2.5km
走行時間:11分21秒
平均速度:13.2km/h
平均ペース:4分32秒/km
消費カロリー:111kcal

しばらく月木で走るリズムだったのに、
ここ最近は仕事があって、スケジュールはバラバラ。

というわけで、寒くなってきた深夜に走ったわけです。
短く走る分、ペースを上げて。

気合を入れて。


さあそんなことより、サッカーW杯最終予選。
第3戦のカタール戦が、今日の深夜にドーハで行われる。

楢崎、中澤をケガで欠き、
中村俊輔もケガ持ちで最高のパフォーマンスは、
難しいかもしれない中、もちろん負ければ本大会が遠のく。
逆にここで勝てば、オーストラリアとの2強で独走できる。

楢崎に代わって入る川口は問題ないだろうけど、
中澤がいないバックラインで、右サイドバック・内田の
裏のスペースをどうケアするかは、かなりの問題。
CBに経験の浅い選手が入ったら、怖い。
ボランチと一緒にカバーするとはいえ、怖い。

とはいえ、カタールは勝てる相手。
暑さでやられることも、たぶんなさそう。

あとは拡声器の変な歌に負けず、
気持ちのこもったプレーを見せてもらえれば、
おのずと結果は出るんじゃないかと。

毎回そうだけど、そこに尽きる。

  • 2008.11.13 Thursday
ようやく晴れたから、14時ごろ走ってきました。

走行距離:5.0km
走行時間:24分42秒
平均速度:12.1km/h
平均ペース:4分56秒/km
消費カロリー:265kcal

防衛省の周りを2周グルグル。
平日の真っ昼間から、働き盛りの男が。

東京マラソン落選でモチベーションが下がって、
あまり走らなくなる自分がイヤで、
長めに走っちゃった。

実際は影響がないとは言えないけども。


この前の皇居ジョギングでついた体力は、
まだ少し維持されてるみたいだけど、
筋力はもう、5キロ走るレベルにはなかったみたいで。

4キロ地点で、右ヒザが爆発。

それまで快調に走ってたのに、
急に激痛が走って、足が曲がらなくなっちゃうっていう。

走りながらヒザをほぐして走ってたら、
ある程度走れるくらいには落ち着いて大丈夫だったけど、
かなりのペースダウン。

フルマラソンを走らないから大丈夫とはいえ、
やっぱ治すべきかもしれない。

最近大丈夫だったんだけどなぁ…。

  • 2008.11.09 Sunday
18時半ごろ走ってきました。

走行距離:2.7km
走行時間:11分39秒
平均速度:13.9km/h
平均ペース:4分18秒/km
消費カロリー:117kcal

雨が降ってないことを確認し、
ジャージに着替え、準備運動し、
お風呂のお湯を入れ始めて家を出た。

すると、ポツリポツリと雨。

でもたいしたことないし、
霧雨だから大丈夫だろうと走り始めた。

ところが、ポツリポツリはすぐポツポツに。
そして300メートル走ったころにはポポポポツ、
そしてササーーーッに。

強くなる一方の雨。

大粒じゃないとはいえ、細かい雨がシャワーみたいに。
しかも走ってるから顔に雨粒が当たって、
どんどん雨水が目に垂れてきて、前が見づらいことこの上なし。

走ってるから身体はあったかいんだけど、
手の先がたまんなく冷たくなって、今シーズン初かじかみした。

雨に濡れながら、距離を短めに、
いつもより走るスピードを上げて帰ってきた。

なんでこんなタイミングで雨が降るかな…。


ビショ濡れの中、すぐ風呂へ。

この瞬間だけ、雨に降られるのも悪くないなって思ったけど。

  • 2008.11.07 Friday
東京マラソン。

抽選結果のメールきました。


 このたびは東京マラソンに
 ご応募いただき誠にありがとうございました。

 お陰様をもちまして
 定員を大幅に上回る申込があり
 厳正なる抽選を行いましたところ、

 誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。


7.5倍の門は、やっぱ狭かった!

で、狭き門なのは分かってたけども、
実際に落選すると、ちょっと悔しくは思う。

とともに、今のヒザの状態には不安もあったわけで、
これでよかったのかな、なんて思ったりもする。

ん〜、いややっぱ、悔しいかも。

都心を走りたかったなぁと。


で、この際他でもいいから走りたいってのもある。

普段フルマラソンのために走ってるわけじゃないから、
ジョギングのモチベーションが落ちることはないんだけど、
一旦マラソンに参加しようとしただけに、
マラソンに参加したくなってる。

祭りでお好み焼きの匂いを嗅いだら食べたくなって、
でも買おうとした瞬間に売り切れって言われて、
一旦食べたくなっただけに、
他の店を探してでもお好み焼きを買っちゃう、みたいな。

ヒザのこともあるから、ハーフマラソンくらいがいいかと。


とりあえず今回は残念ということで。

これからも健康のために走り続けます。

  • 2008.11.04 Tuesday
深夜1時(月曜25時)に走ってきました。

走行距離:4.0km
走行時間:20分11秒
平均速度:11.8km/h
平均ペース:5分02秒/km
消費カロリー:211kcal

夜中に走り始めると寒い。
でも走り終わると暑い。

そんな時期。

自転車で駅まで行って、
走ったあと自転車で戻ってくるんだけど、
帰りの自転車が涼しくて気持ちいいのと同時に、
ちょっとばかり寒い。
汗が冷えるのと、顔に当たる風が冷たいのとで。

これからの季節、昼間でも寒くなる。
駅までも走っちゃおうか、
今まで通り駅まで自転車で行こうか。
それとも、そもそもそのコースを走るのをやめようか。

それが悩みの種。

昔からマラソンシーズンは冬だけど、
冬なんて走るもんじゃねえ!って思う、秋深まる日々。

冬が送り込んでくる最大の敵・こたつには、
さすがに勝てるとは思うけど。

  • 2008.10.27 Monday
昨日の続き)


4キロ地点。

これまでもヒザに痛みが出るなど鬼門だったこの辺で、
今回も徐々に異変が起こり始めた。

序盤に皇居ランナーについてったのは、
長い距離を走るにはオーバーペースだったらしく、体力切れ。
全身の疲労感もひどくて、ヒザも痛み出した。

とはいえ、家の周りを走ってるわけじゃない。
皇居まで遠出しちゃったわけで、1周しなきゃ帰れない。
タクシーで帰るとかいうトラウマになる手段は選びたくない。

死に物狂いでなんとか1周を走り切り、
駅から皇居までの1キロを含めた6キロを終えたときは、
マラソン大会のあとみたいに、完全燃焼してた。
1キロおよそ5分だから、
普段3〜4キロ走ってるときと、あまり変わらないペース。

本来は帰りに駅までもう1キロ走って、
全部で7キロの予定だったけど、もう充分だった。
というか、帰りの1キロは歩くので精一杯。
都会の真ん中でひとり、足を引きずり気味で帰っていった。


というわけで、今回は6キロっていう、
4月から始めたジョギングで、最長走行距離を記録。
7月に5.5キロを走って以来の長さだった。

走ったあとは、500mlのスポーツドリンクを2本飲み干した。
涼しくなった最近は500ml1本で充分だったのに、
久しぶりにというか、夏場でも珍しいほど水分を欲してた。

ただ、そのドリンクは最高に美味しかった。
汗を流すシャワーが、最高に気持ち良かった。

全身を重くする疲労感が、最高の充実感になった。


ほろ苦の、皇居デビュー。

でもそれは大人の苦みで、決して不味くない。


皇居まで家から近いことも分かったし、
また時間を見つけて、皇居1周をしてきたいと思う。

不意のゴールテープには、気をつけつつ。

  • 2008.10.26 Sunday
昨日の続き)


皇居は今や観光地じゃなく、走る場所になってた。
おびただしい人の群れは、みんな走ってた。

印象としてだけど、走ってないのは外国人くらいだった。
いや、外国人でも走ってる人はいた。

歩く人よりも走る人が多いなんて、観光地として珍しい。


そんな走る人だらけの皇居を、
しばらく快適に走ってると、さらに人の数が増加。

さらには「がんばれー」って言ってくれる人がいたり、
蛍光色のウインドブレーカーを着た人もチラホラ。
マラソン大会を彷彿とさせる光景が、
こんなにも日常的にあることにビックリした。

そうして前の人の流れについてって、
ひとりなら真っ直ぐ通り過ぎちゃいそうな分岐でも、
間違えず曲がることができた。
流れに身を任せられる、ホッとする環境。

ところが!

敷地内を曲がり、
門みたいなとこを通って、
広場みたいなとこに出たときのこと。

するとそこには・・・

ゴールテープ。

短いながら、明らかにゴールテープ。
たくさんの人が、そこに向かって走ってた。

ずっと流れに身を任せてた僕。
危なくゴールするとこだった。

参加してもいない大会にゴールする勇気は、なかった。


もちろん大会に参加してない人もそれなりにいたけど、
そのあとは明らかに人が少なくなって、スカスカの道に。

そしてだんだん皇居の周回に慣れてきて、
走りながら皇居を正面から眺めたり、
全裸の外国人が泳いでたのはどこだろかとか思ってみたりと、
楽しみながら走るようになった。

4キロあたりまでは。


(明日へ続く)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM