• 2006.01.03 Tuesday
田舎で生まれ、田舎で育った僕は、田舎の高校に通ってた。
確か県内でビリかビリ2の理数科で、
男子31人、女子10人の1クラスで3年間を過ごした。
1クラスしかないから、3年間同じメンバーだった。

2日、その同級会があった。
毎年やってる割に定着してないんだけど、12〜13人くらいが集まった。

帰ってきて思った。

「高校のクラスメイトってやっぱ特別」


僕も含めてみんな、高校時代とはどのくらいか変わった。
都会で暮らす中で変わったのかもしれないし、
結婚したり子供ができて変わったのかもしれない。
何も変わらないように見えても、本人の中では変わってたりもする。
卒業から8年近くが経って、
あのころと同じ話題で笑い合えるとも限らなくなった。

でも集まれば、また違う楽しさがある。

ベタだけど「時間を共有したこと」って大きいな〜と思う。


仲がいいとか悪いとかじゃなくて、
いつも一緒にいたとかよくしゃべったとかでもなくて、
つまらなくて眠い授業や、登校してから1時間目までみたいな、
思い出に残り得ない時間を共有したこと、それが特別だったんだと思う。

特別じゃないからこその特別。

もちろん高校時代そのものが特別ではあるんだけど、
ただただ流れてた時間があるから、今の関係があるんだと思う。


学園ドラマの回想ナレーションみたいで痛いこと書いてるけども、
そんなことを思いながら、何も変わらない実家の僕の部屋で寝転んでる。

  • 2006.01.02 Monday
実家に帰ってきてから、ほとんどの時間を中1の弟と一緒に過ごしてる。
複雑な家庭事情があるわけじゃない、年の離れた弟。
毎日桃鉄とサッカーゲーム三昧で、
他にどんな行動するときも一緒にいる。

「たまにしか兄ちゃん帰ってこないんだから」

そんなこと言われたら、
そりゃ要求を飲まざるを得なくって。


例えば大晦日、一緒にテレビを見てた。
って言っても僕がPRIDEを見てたってだけで、
弟は格闘技に興味がないから隣で漫画を読んでた。

弟「いつまで?」
僕「11時半過ぎまで」

僕「これ話題だから見といた方がいいよ」
弟「ウソでしょ」

そんなやりとりが何度かありつつ、結局深夜2時ごろまで一緒にいた。
弟的には「何がおもしろいんだか…」っていうテンションだった。

一夜明けて元日。
ベッドで寝転ぶ僕を見つけた弟が、いきなり仕掛けてきた。

マウントからのくすぐり、
バックをとってのつねり、
体育の授業で習った柔道のナンタラ固め。

ち、窒息する…。

僕はたまらずタップした。


なんだ影響されちゃってるじゃんていう、
かわいくてほほえましいエピソードに聞こえるかもしれないけど、
僕はPTA並みにテレビの影響力を恨んだ。

55キロの僕に覆いかぶさる自称60キロの弟。
リアルに抜け出せなくて必死な僕に、
「ギブならゲームやって」っていう理不尽な交換条件を突きつけてくる弟。

兄のプライドって何ぞや、と自問自答した。


体力を使い果たした僕はそのあと、
かなり昔のサッカーゲームをしながらウツラウツラしてた。

気付くと、ジュビロ磐田のファネンブルグにゴールを決められてた。

  • 2005.12.31 Saturday
30日夜、実家に帰ってきた。

東京から静岡まで新幹線で1時間とはいえ、ここは地方。
東京と比べたら充分田舎。

ひかりでさえ止まらないことがしばしば。
やっぱ微妙に訛ってる。
駅前はパルシェ。
イルミネーションは形だけ。
ぐっさんより平畠。
サークルK。
すみや。
天神屋。

それが政令指定都市・静岡。

上から見てる僕は、駅すらない吉田町民。

  • 2005.10.21 Friday
親知らずが生えてきてることを親に知らせた今日。

親からこんなものが届いた。



ミニランドセル。

親が業者に頼んで、僕が小学生だったころに
6年間使ってたランドセルを、分解&加工してもらった。
すべての素材や部品を使ってできた、ちっちゃいランドセル。
使ってたランドセルが、そのままちっちゃくなった。
ドラえもんのスモールライトを使ったみたいに。


   ↑ケースから出したランドセル       ↑使ってた様子が分かるヒビ

          ↑裏側                   ↑開けた様子


パーフェクトなフォルム。
ランドセルは小さくなったけど、
思い出はそのままの大きさで手元に戻ってきた。
お、うまいこと言ったった。

頭の中には、普段は思い出せない思い出がいっぱい詰まってる。
自分から思い出せてないだけで、詰まってる量は膨大。
それが例えば当時の音楽だったり、
写真だったり、ニオイだったり、味だったり、
五感が思い出を引き出してくれる。

ランドセルも、そのひとつ。


変な生え方をしてる親知らずを気にしながら、
永久歯が生え揃ってないころの通学路を思い出した。

小学校から家までの細い道を、
なるべく平たい石を蹴りながら帰る自分がいた。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    イチカワ
  • 中国で買ったお菓子[7] 茯苓夾餅
    上村 知子
  • Golden OREO(Mondelez)
    おねつ
  • 揚げパスタ グリーンカレー(杵屋)
    まかな
  • キングアイランド ココナッツウォーター
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    tom
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    イチカワ
  • VAIO ZをWindows 10にして生じた、ちょっとした不便
    ccdmm2000
  • キングアイランド ココナッツウォーター

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM